ブックストアトップ 

伊井直行 作品一覧

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

伊井直行 作品一覧

1~9件目 / 約9

  • 並び方:
  • 件数:
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 尻尾と心臓  伊井直行
  • 尻尾と心臓
  • 著作:伊井直行
  • 価格 1,450円+税116円
  • 提供開始日:2016年06月24日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 回り道をしなければ、見えないことがある。仕事にも、人生にも。――未知の経験を求めて経営コンサルタントから転職した笹島彩夏は、社命を帯びて子会社に出向してきた乾紀実彦とともに、新しい営業補助システムの開発に携わる。しかし強烈な個性を持つ社長の岩佐が支配する子会社の中で、余所者の二人は周囲からの反発と見えない壁に翻弄されて……。「会社」という闇の中で、二人が見出したものとは?
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 愛と癒しと殺人に欠けた小説集  伊井直行
  • 愛と癒しと殺人に欠けた小説集
  • 著作:伊井直行
  • 価格 1,400円+税112円
  • 提供開始日:2016年03月11日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 話題短編を集めた珠玉の作品集。「この世に平凡な人なんかいません。近づいてよく見ればみんな変。この世の平凡な真実です。でも近づいて、よく見ることは実は難しい。「近づいて、よく見る」には小説が役立ちます。小説はこの世の真実を映す、歪んでいるのに真正な鏡だから(そうでありますように! )。この小説集に収録されているのは、鏡の6つの破片です。この本は、愛や癒しや殺人を求める人には向きません。」(著者敬白)
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 草のかんむり  伊井直行
  • 草のかんむり
  • 著作:伊井直行
  • 価格 500円+税40円
  • 提供開始日:2016年03月11日
  • カテゴリー:
    文芸
  • カエルにされてしまった僕の哀しい愛の物語。曽祖父のうらみでカエルに変身してしまった僕は、やさしい麦子に助けられた。でもグリム童話みたいに素敵な王子様になれるだろうか? 群像新人文学賞受賞作品。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • さして重要でない一日  伊井直行
  • さして重要でない一日
  • 著作:伊井直行
  • 価格 1,150円+税92円
  • 提供開始日:2016年03月11日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 未知の空間、会社という迷路を彷徨う主人公。トラブル、時間、おしゃべり、女の子、コピー機。著者独特の上品なユーモアの漂う、なにか、もの哀しくも爽やかな空気の残像。会社員の日常を鮮やかに切り取った、野間文芸新人賞受賞作。サラリーマンの恋と噂と人間関係、奇妙で虚しくて、それでも魅力的な「星の見えない夜」も所収。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 三月生まれ  伊井直行
  • 三月生まれ
  • 著作:伊井直行
  • 価格 1,200円+税96円
  • 提供開始日:2016年03月11日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 少年たちの心の揺れをみずみずしく軽やかに描いた作品。淡い初恋、大人の男女間に流れる波紋、出会いそして別れの予感。――ちょうど同じ時間、兄の中子充は安直な片思いの恋に落ちようとしていた。(中略)思いがけず川並由佳が振り返って自分を見ていた。川並由佳が自分の名前を知っていた。知っていたばかりか、彼女の方から中子君と呼びかけてきた。たったこれだけのことで、充の片思いは始まったのだ。――本文より
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 進化の時計  伊井直行
  • 進化の時計
  • 著作:伊井直行
  • 価格 1,750円+税140円
  • 提供開始日:2016年03月11日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 一匹の猿に魅せられた僕たちの青春冒険小説。それは、かわいらしい猿との出会いから始まった。東京から九州の延岡へと繰りひろげられるある計画とは? 愛しいジョウジーを捜し続ける僕の哀しくも楽しい長篇。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 濁った激流にかかる橋  伊井直行
  • 濁った激流にかかる橋
  • 著作:伊井直行
  • 価格 1,200円+税96円
  • 提供開始日:2016年03月11日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 激流によって分断された町の右岸と左岸。それをつなぐ唯一の異形の橋。かつての小川は氾濫をくり返し、川幅は百倍にもなり、唯一の橋は拡張に拡張を重ね、その全貌を把握できぬほどの複雑怪奇さを示す。そして右岸と左岸にはまったく気質の異なる人々が住む。この寓話的世界の不思議な住民たちの語る9つの物語。諧謔的かつ魔術的なリアリズムで現代の増殖する都市の構造を剔抉した読売文学賞受賞作。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • ポケットの中のレワニワ  伊井直行
  • ポケットの中のレワニワ
  • 著作:伊井直行
  • 価格 819円+税65円
  • 提供開始日:2016年03月11日
  • カテゴリー:
    文芸
  • アガタは派遣先で再会した小学校の同級生ティアンに惹かれていく。が、町村桂子という日本名で「統括主任」の肩書きを持つ彼女は、好意を示しつつも「貧乏人同士は付き合えない」と言う。そんな彼女が同じベトナム系の女友達と会ってから様子が変になり、会社まで辞めてしまう。アガタの思いは届くのか?
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 会社員とは何者か? 会社員小説をめぐって  伊井直行
  • 会社員とは何者か? 会社員小説をめぐって
  • 著作:伊井直行
  • 価格 1,950円+税156円
  • 提供開始日:2013年08月28日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 果たして会社員は小説の主要な登場人物になりえるのか? 著者はこんな命題を抱え、会社員が主人公の古今の小説に切り込んでいきます。取り上げられるのは、源氏鶏太、山口瞳、庄野潤三、黒井千次、坂上弘、絲山秋子、長嶋有、津村記久子、カフカ、メルヴィル……。そこから見えてくるのは、自明なものとして受けとめられている「会社員」という言葉・存在に潜む謎だった。いったい、会社員とは何者なのか?
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
    Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
  • ※「立ち読み 多」は立ち読みが50ページ以上ある作品です。
  • ※「NEW!」は提供開始1週間以内の作品です。
  • ※「」の作品を選択すると、「Renta!」に遷移します。遷移先のページと表示価格が異なる場合がありますので、ご了承ください。

条件を絞り込む

カテゴリー

書籍

(9)

文芸

(9)

出版社

講談社

(9)
対応デバイス

商品属性

商品形態
価格
  • 円~

Yahoo!プレミアム会員なら電子書籍がもっとお得に楽しめる! 閉じる