お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

第三文明社で検索した結果

1~50件目 / 約87

  • 並び方:
  • 件数:
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 笑顔の挑戦:筋ジストロフィーと闘った少年の物語 1巻  1巻 村上政彦
  • 笑顔の挑戦:筋ジストロフィーと闘った少年の物語 1巻 NEW!
  • 著作:村上政彦 画:大竪汐
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2017年11月17日
  • カテゴリー:
    青年コミック
  • 難病・進行性筋ジストロフィーに笑顔で立ち向かい、周囲に希望と勇気を与えた少年と家族の挑戦。教育雑誌『灯台』連載の大好評ノンフィクション・コミック。

    ごく普通の毎日を過ごしていた遠野一家。母・美智代は次男・好教の歩き方の異変に気づくが診察を受けても異常は見つからない。しかし、大学病院での精密検査の結果、思いもよらない診断を聞かされて……。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 灯台2017年12月号    『灯台』編集部
  • 灯台2017年12月号
  • 著作:『灯台』編集部
  • 価格 370円+税29円
  • 提供開始日:2017年11月10日
  • カテゴリー:
    女性誌
  • 『灯台』2017年12月号 【特集】〈この冬は家族で運動を楽しもう!〉 ネイチャースキー・スノーシューで冬の森を楽しもう! 橋谷晃/親子で楽しむ冬のスポーツ 原田雅彦/ジャンケンゲームで運動神経を育もう 東根明人/発達障害の子を伸ばす「運動遊び」 柳澤弘樹/【インタビュー】“気を使いあう家族”は想像力が育まれる パパイヤ鈴木/《特別対談》「がん教育」で変わる日本の未来(下) 林和彦・小林豊茂/『灯台』電子版、グッジョブですね! 林家まる子/【地域特集】〈静岡県・前編〉感謝の思いを胸に走り続ける 瀬上雄然/《未来の主役たち》一家で人生の師匠に勝利の報告を/《家族の挑戦・希望の歩み》どこまでも師弟の道をまっすぐに/《地域で輝く女性》発達障害は個性 生命そのものを見てほしい 稲垣薫/《わが地域の誇り》山葉寅楠・国産楽器開発に生涯を捧げた技術者/【連載記事】《希望のエールを贈る*池田大作》読書の大切さ/《夏井いつきの「今日から一句」》(35)“虫”を詠む3/《尾木ママのQ&A「子育て・教育」ホントのところ》(23)スマホのリスクから子どもを守るためには?/《「人間教育実践報告大会」から》(39)すべての児童を“いなくてはならない”存在に 坪谷光昭/《佐藤弘道のこころも健康に! 家族でからだあそび》(6)連続ジャンプ、バイク/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2017年12月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2017年12月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年11月02日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2017年12月号 【特別企画】〈平和への選択〉段階的に変化を促すことが北朝鮮危機解決への道筋 姜尚中/身近なところから始まる平和のための一歩 横藤田誠/悲痛な戦争体験から平和の尊さを考える 泉川美恵子/【特集】〈大人の社会科見学〉歴史博物館の学芸員として働くこと 木村武仁/日本のNPOが個人や社会に果たす役割とは 大西連/惚れ込んだ映画を人々に伝えていく 武井みゆき/【インタビュー】どんなことであれ挑戦することで見えてくるものがある 菅原浩志/プライバシーを手放すおそれのあるSNSは、真の幸福につながるか? ジェームズ・ポンソルト/努力を積み重ねて、オンリーワンの役者になりたい 齋藤めぐみ/【TOPIC】映画『キセキの葉書』トークイベントを開催 脇谷みどり、ジャッキー・ウー/アトリエ インカーブ設立15周年記念シンポジウム「ATELIER INCURVE in ART FAIRS-障がいのあるひとの創作と市場-」が開催/【NEWS】すべての人が適切な医療などを受けられる社会を目指す「GGG+フォーラム2017」開催/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(8)大統領にならずして建国期を支えたジェイとフランクリン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(17)「難」との向き合い方に表れる池田思想の卓越性/《シリーズ震災からの歩み》(72)福島の未来をともにつくる場所「コミュタン福島」/《創価学会と中国*胡金定》(14)「日中国交正常化提言」への道のり/《革新市政・革新政党を問う》(26)リベラル・デモクラシーを破壊する共産主義思想 岩田温/《二宮清純presents対論・勝利学》強い気持ちの滑走で、平昌五輪のメダル獲得を 大菅小百合/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 灯台2017年11月号    『灯台』編集部
  • 灯台2017年11月号
  • 著作:『灯台』編集部
  • 価格 370円+税29円
  • 提供開始日:2017年10月11日
  • カテゴリー:
    女性誌
  • 『灯台』2017年11月号 【特集】〈“読書好きな子”を育てる〉 読み聞かせは子どもたちへの愛情表現 景山聖子/幼児期の「読み聞かせ」が子どもの学力を高める 松永暢史/読書で育てる人の心に寄り添う力 中島克治/《図書館へ行こう!》国立国会図書館国際子ども図書館、世田谷区立中央図書館/【インタビュー】今を楽しむことが、未来につながる 武田双雲/《特別対談》「がん教育」で変わる日本の未来(中) 林和彦・小林豊茂/【地域特集】〈岡山県・後編〉「みんなちがって、みんないい」そんな思いを抱く国際人を育てたい 片山浩子/《家族の挑戦・希望の歩み》親子で励まし合い“負けない”人生を! 仙田亜佐美/《地域で輝く女性》わが子の宿命を使命に変えて 坂手志乃/《パパ座談会》子育ての実感や素晴らしさをどんどん発信していこう/《わが地域の誇り》神谷美恵子・患者の心と向き合い続けた精神科医/【連載記事】《希望のエールを贈る*池田大作》慈愛の振る舞い/《夏井いつきの「今日から一句」》(34)“虫”を詠む2/《佐藤弘道のこころも健康に! 家族でからだあそび》(5)ヘリコプター、丸めて投げよう/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2017年11月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2017年11月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年10月04日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2017年11月号 【特別企画】〈貧困対策を考える〉若者たちの行動で、社会は変えられる 藤田孝典/「抱樸」の精神で社会的孤立に寄り添う 奥田知志/アウトリーチで子どもの「見えない貧困」に寄り添う 谷口仁史/【特集】〈青年の天地・北海道─“三大城”に息づく平和と友情の心〉〔座談会〕世界のあこがれ 北海道の誇り 田岡克介・佐藤勝彦・日下巌・鹿野美幸/生死不二の永遠の都─戸田記念墓地公園の歴史/厚田訪問記 佐藤優/ほか【インタビュー】公明党長野県本部が実現へ導いた「LINEで自殺・いじめ相談窓口」設置 中川宏昌/「よく生きるための方法」は、私たちの生命が知っている 長沼毅/「一意専心」で、ひたすら前進! 是永瞳/【NEWS】理学療法士発のソーシャルアクション「Stop the steps─エスカレーター、止まって乗りたい人がいる─」/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(7)アメリカの富国強兵を実現したハミルトン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(16)創価学会における「師弟の絆」を考察する/《シリーズ震災からの歩み》(71)被災者支援の拠点となった道の駅「上品の郷」/《創価学会と中国*胡金定》(11)日中友好の懸け橋を言語でつないだ劉徳有/《革新市政・革新政党を問う》(25)「二段階革命」を待望する日本共産党の戦略 田代則春/《二宮清純presents対論・勝利学》卓球ニッポン復活へ。若手の活躍に注目 平野早矢香/《茂木健一郎の人生問答》ランニングの魅力と、その効果とは?/《金惠京の日韓の未来を考える》北の脅威に対抗できる真の太陽政策とは/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(22)三浦さんのデート大作戦っス!(後編)/《作家・雨宮処凛が見る世界》あなたにとっての「1990年代」/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》北朝鮮問題を考える/《SOKAグローバルアクション》原水爆禁止宣言60周年─宣言の地・横浜で青年不戦サミットを開催/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 灯台2017年10月号    『灯台』編集部
  • 灯台2017年10月号
  • 著作:『灯台』編集部
  • 価格 370円+税29円
  • 提供開始日:2017年09月09日
  • カテゴリー:
    女性誌
  • 『灯台』2017年10月号 【特集】〈創刊55周年記念号特集 教育の未来〉子どもの「学び・遊び・給食・設備」の変遷/教育の未来のためにいま取り組むべきこと 尾木直樹/家庭教育の変遷からいまを見つめ、未来を展望する 親野智可等/人工知能社会を生き抜く子どもたち 神野元基/【地域特集】〈岡山県・前編〉《誌上座談会》「正義の人に」との師の思いを永遠に語り継ぐ/私たちを選んで生まれてきてくれた子どもたちへの感謝 佐々田美保/《座談会》教育の成果は後になってわかる/岡山県の未来の主役たち/【インタビュー】子どもとのコミュニケーションでパパの真価を発揮しよう! 杉浦太陽/《特別対談》「がん教育」で変わる日本の未来 林和彦・小林豊茂/【連載記事】《希望のエールを贈る*池田大作》真心の励まし/《創刊55周年記念マンガ*灯台流子育てのツボ 子育ては“自分育て”》(3)父親が生き方を教える役割を担う/《コミック*ひなた》(34)1本の電話/《今月のうた》(22)ちいさい秋みつけた/《浜内千波のみんなでおいしく! 一家団らん野菜たっぷりレシピ》(46)ほうれん草餃子とブロッコリーのシューマイ/《夏井いつきの「今日から一句」》(33)“虫”を詠む1/《佐藤弘道のこころも健康に! 家族でからだあそび》(4)ブリッジ橋、ハンカチキャッチ/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • Hiroshima and Nagasaki:That We Never Forget    Soka Gakkai Youth Division
  • Hiroshima and Nagasaki:That We Never Forget
  • 著作:Soka Gakkai Youth Division
  • 価格 430円+税34円
  • 提供開始日:2017年09月05日
  • カテゴリー:
    エンターテイメント
  • "“Each and every scene was hell itself.” “Human beings do not need atomic bombs.” - Shigeru Nonoyama, exposed to the atomic bomb in Hiroshima at the age of 15 // Over 50 hibakusha - victims of the atomic bombs dropped on Hiroshima and Nagasaki on August 6 and 9, 1945 - give vivid testimony of living through the nightmare of those fateful days and their hellish aftermath. Today, more than 70 years later, it is a challenge to keep alive an understanding of the true nature of nuclear weapons and their human toll. This book is a unique resource for those engaged in advocacy and education for the sake of peace. Accounts by women and men from Hiroshima are presented in separate sections, enabling the reader to gain a uniquely gendered perspective of the different ways the bombing affected survivors’ lives. These firsthand accounts give a chilling picture of the horror that nuclear weapons inflict. Survivors describe disfiguring and agonizing burns, and how radiation exposure causes pain, anxi"
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2017年10月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2017年10月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月02日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2017年10月号 【特別企画】〈恒久平和を目指して〉教育こそ平和構築の根幹 瀬名波榮喜/すべての子どもが子どもらしく輝くために 根本巳欧/祈る平和から創る平和へ──原爆死没者慰霊碑の精神を世界へ 佐藤廣枝/北東アジアの平和の実現に向けた対話の力 金善泌/【特集】〈そなえる防災〉普段の生活を豊かにするアウトドア流防災の知恵 あんどうりす/ポリ袋でできるパッククッキング 岡部梨恵子/自分たちの町を守る──「市民トリアージ」とは何か 安田清/【インタビュー】負けない自分をつくるために毎日が勝負です。 藤咲ともみ/既存の環境に対して新たな可能性を見出す「深い」勉強 千葉雅也/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(6)アメリカを国際政治の舞台上に乗せたモンロー/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(15)『法華経の智慧』から考える座談会の意義/《シリーズ震災からの歩み》(70) 復興と人材育成のために人間力を育む教育を 山下俊一/《創価学会と中国*胡金定》(12) 中国から厚い信頼を得た有吉佐和子(下)/《二宮清純presents対論・勝利学》東京五輪でのメダル獲得を期待。女子バスケットボールが、今熱い! 原田裕花/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2017年9月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2017年9月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年08月02日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2017年9月号 【特別企画】〈核兵器廃絶――原水爆禁止宣言60年〉核兵器なき平和な世界を目指して前進を続ける広島 松井一實/「ピース・フロム・ナガサキ」――信頼の積み重ねで平和をつくる 田上富久/科学者の連帯で核兵器廃絶を目指すパグウォッシュ会議 鈴木達治郎/今も忘れない母の絶叫――「平和の心」は次世代に 竹岡智佐子/【特集】〈秋からすること・したいこと〉《料理》料理することで、優しく、強く、生きられる 土井善晴/《美術鑑賞》誰でも実践できる美術館の楽しみ方 藤田令伊/《自転車》自転車を活用して快適生活を送ろう 疋田智/《将棋》楽しみながら成長できる将棋のおもしろさ 森下卓/【インタビュー】「逆説の法則」から見えてくる長期的視野の重要性 西成活裕/誰もが持つ「奇跡を起こす力」を描いた『キセキの葉書』 ジャッキー・ウー/文化の違いを超えて平和のために行動する富山ムスリムセンターの取り組み サリム・マゼン/すべての人が音楽を楽しめる「ユニバーサルジャズ」とは 橋本道政/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(5)米英戦争の勝利で「真の独立」を果たしたマディソン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(14)変わり続けることが「生きた宗教」の証し/《シリーズ震災からの歩み》(69) 浪江町を花の産地に 総力戦の復興と地域おこし 川村博/《創価学会と中国*胡金定》(11) 中国から厚い信頼を得た有吉佐和子(上)/《二宮清純presents対論・勝利学》高校野球から学んだもの。それは「仲間の大切さ」 荒木大輔/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 大楠公 1巻  1巻 天王洲一八
  • 大楠公 1巻
  • 著作:天王洲一八 画:三輪修平
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2017年07月14日
  • カテゴリー:
    青年コミック
  • 月刊『第三文明』に連載されていた「青葉茂れる~大楠公物語」の単行本化。楠木正成(まさしげ)の挙兵から、鎌倉幕府滅亡、建武の新政、湊川の戦いまでを描く。「正行(まさつら)、あとを頼む」── 父・正成は息子に後事を託し戦場に赴く。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2017年8月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2017年8月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年07月04日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2017年8月号 【特別企画】〈日本の福祉を考える〉人と人とが支え合う「福祉の哲学」への考察 広井良典/「一時保護所」の改革から考える子ども支援 慎泰俊/震災で障害者になるということ 牧秀一/【特集】〈夏に見たい日本の世界遺産〉白神山地 悠久の時の流れを感じる世界最大級のブナ林/富岡製糸場と絹産業遺産群 日本と世界を結んだ絹の技術革新/姫路城 攻め手になったつもりで「姫路城」を歩く/琉球王国のグスク及び関連遺産群 独自の文化を育んできた琉球の歴史を感じる遺産/【インタビュー】国際組織犯罪対策に求められる「テロ等準備罪」法 田村正博/避難所の課題を解決する“テント村”の可能性 野口健/二大政党の崩壊と政治不信 フランス政治はどこへ向かうのか 吉田徹/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(4)自由と平等の信念で米国のフロンティアを切り開いたジェファソン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(13) 慈悲と智慧は行動のなかにこそ表れる/《シリーズ震災からの歩み》(68) 風評被害払拭目指す福の島プロジェクト 小林文紀/《創価学会と中国*胡金定》(10) 仏教者として日中民間交流に貢献した趙樸初/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2017年7月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2017年7月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年06月02日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2017年7月号 【特別企画】〈2017都議選を考える〉多様性とイノベーションをつなげる東京発の新たな挑戦に期待 湯浅誠/地方政治において首長と連携する意義 河村和徳/東京発の「ヘルプカード」で育む「心のバリアフリー」 平山淳子/信念に基いて行動する都議会公明党――中道政治の実現に期待 森田実/【寄稿】それ、共産党の“実績”ですか? 松田明/【特集】〈都電荒川線めぐり〉東京の歴史と文化を受け継ぐ都電荒川線/【インタビュー】女性の「更年期」を悩まずスッキリ解決するために 善方裕美/バングラデシュと日本の懸け橋に アブドゥール・ガファー・マムード/暴力のなかで生きてきた女の子たちの“物語” 上間陽子/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(3)初代の精神的遺産を継承できなかったアダムズ/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(12)「信仰と理性」の関係めぐる根源的思索/《シリーズ震災からの歩み》(67)福島の海を自分の目で確かめるということ~いわき海洋調べ隊「うみラボ」の取り組み/《創価学会と中国*胡金定》(9)日中友好の井戸を掘ったもう一人の人物/《革新市政・革新政党を問う》(22)北朝鮮帰国事業に熱心だった日本共産党の罪 小島晴則/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2017年6月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2017年6月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年05月03日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2017年6月号 【特別企画】〈東京改革で創る未来〉都民第一につながるイノベーションの創出に期待 駒崎弘樹/女性の視点を生かした防災対策 岡部梨恵子/教育費負担の軽減は「未来への投資」である 本山勝寛/【特集】〈知っておきたい「食の話」〉賞味期限の実態と日本の食品ロス問題 井出留美/地域社会に「子どもの食」を通じたふれあいの場をつくりたい 六車正治/「食」と「農」をつなぐ体験施設の挑戦~北海道「くるるの杜」の取り組みから/【インタビュー】市民に愛された球団の強さと「人間野球」の人材育成 松田元・岸雅司/限界まで出し切る演技に挑戦中です 内藤理沙/人と人、国と国をつなぐ芸術の力 朴知映/ふるさとの言葉に翻訳して伝えたイエスの心 山浦玄嗣/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(2)永遠なるアメリカを希求したワシントン/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(11)「『人間主義の宗教』とは何か?」を考える/《シリーズ震災からの歩み》(66)段ボールアートで伝える福島 遠藤昭三/《創価学会と中国*胡金定》(8)巡りあう創価学会と中国/《革新市政・革新政党を問う》(21)人々を煽動して集票する日本共産党の古典的戦略 夏井明男/《二宮清純presents対論・勝利学》「明日はない」、そう思いながら地獄のような一瞬一瞬を積み重ねた 旭道山/《茂木健一郎の人生問答》「日本のお笑いは『オワコン』」発言の趣旨とは何か?/《金惠京の日韓の未来を考える》地域の多様性を知れば世界が広がる/《南相馬メドレー*柳美里》「倫理」の行き止まり/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(17)個人会館を建てるっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》生計費─時給1500円/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》シリア難民の今/《SOKAグローバルアクション》進化する人工知能の世界と求められる人間力の向上 松原仁/《講演》世界一のバリアフリー都市を目指して私たちにできること 織田友理子/関西21世紀フォーラム「真田丸と大坂の陣」 千田嘉博/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2017年5月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2017年5月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年04月04日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2017年5月号 【特別企画】〈都民が求める政治〉地道に都政改革に力を注いできた公明党 川上和久/都議会公明党に期待する中低所得者に寄り添う都政 結城康博/東京都が子育て支援に取り組む意義 白河桃子/【特集】〈識者が読むSGI提言〉人権を時代精神に高めゆくSGI提言に共感 横藤田誠/核抑止論を乗り越え、核兵器禁止条約の実現を 中村桂子/社会を変革する青年の連帯に期待 藤田孝典/【インタビュー】「ワハハ本舗」全体公演ついに完結! 34年の歴史の集大成をお見逃しなく! 久本雅美/今の世界にとって大切なのは「属性」ではなく「人間性」 ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ/復興は芸術~音楽と芸術を通じて元気な西原村を全国へ発信したい 片山昇/【TOPIC】ブラックバイト問題の根絶へ─公明党青年委員会が勉強会 今野晴貴/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(1)アメリカという名の「大河」をたどる旅へ/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(10)池田思想にちりばめられた「譬喩の力」/《シリーズ震災からの歩み》(65)デマに惑わされず見てほしい福島 林智裕/《革新市政・革新政党を問う》(20)子どもの幸福よりもイデオロギーを優先した歴史 寺脇研/《二宮清純presents対論・勝利学》病気をしたからこそ成長できたし、アイスホッケーへの愛情も深まった 床亜矢可/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • A Transformative Force:The Emergence of Komeito as a Driver of Japanese Politics    Masaru Sato
  • A Transformative Force:The Emergence of Komeito as a Driver of Japanese Politics
  • 著作:Masaru Sato
  • 価格 600円+税48円
  • 提供開始日:2017年03月23日
  • カテゴリー:
    専門書
  • ※この作品は、全て英語で書かれています。
    The Komeito(“clean government”)party most certainly plays a vital role in Japanese politics. When contemplating present-day politics and forecasting the future, what the author takes most seriously into consideration are the activities of the Komeito Party and its supporting lay Buddhist organization, the Soka Gakkai. He could go so far as to say that as long as we observe the moves of Komeito and Soka Gakkai, we will understand political trends. His intention in this book is to analyze the party's official history, “The Fifty-year Chronicle of Komeito: With the People” in order to demonstrate the reality that Komeito members, adhering to worthy values, are greatly transforming the destiny of Japan and the world through their work in politics.
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2017年4月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2017年4月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年03月02日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2017年4月号 【特別企画】〈東京改革を推進する政治〉子育て支援といえば公明党─東京都私立高校授業料無償化は子どもの未来を開く力になる 柴田悠・樋口尚也/「給付型奨学金」が実現─奨学金拡充の歩みをリードした公明党の戦い 富田茂之・佐々木さやか/身を切る改革の先頭に立つ公明党 森田実/バリアフリー先進都市を目指すために必要なこと 今中博之/【特集】〈震災から6年の歩み〉“希望の宝城”東北文化会館「東北福光みらい館」がオープン/座談会・東北の福光を語る 村井嘉浩・平川新・盛島明彦・田代恭子/人々の心に寄り添う音楽の力で復興をすすめたい 普天間かおり/心の復興にとって重要な「読書」─創価学会「心の福光プロジェクト」の図書贈呈に感謝 弓田宣弘/【インタビュー】トランプ政権は日本の課題を映す鏡 蓑原俊洋/日本とネパール─2つの“祖国”に恩返ししたい シュレスタ・バララム/明るく、楽しい活動で、食材廃棄を減らしていきたい ダーヴィド・グロス/【寄稿】口承文学としてのニーチェ『ツァラトゥストラ』 今井修一/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(9)「何のため」を問い続ける思想/《創価学会と中国*胡金定》(6)民間交流から半官半民への前進/《革新市政・革新政党を問う》(19)あきれた共産党の“実績”アピール 松田明/《二宮清純presents対論・勝利学》マラソンには、精神論や根性論も必要 渡辺康幸/《茂木健一郎の人生問答》アニメ『この世界の片隅に』は何を伝えようとしたのか?/《金惠京の日韓の未来を考える》幸せが広がる生き方とは/《南相馬メドレー*柳美里》先生の雅号は「明雨」/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(15)湿れる木より火を出すっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》「革命的非モテ同盟」の姿/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》今こそ屋内完全禁煙実現を/《SOKAグローバルアクション》人間の連帯を育むために─市民のネットワークで進める福島の復興 山崎庸貴/《TOPIC》國村隼が第37回青龍映画賞男優助演賞・人気スター賞W受賞/食の未来を考えるシンポジウム開催/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2017年3月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2017年3月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年02月02日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2017年3月号 【特別企画】〈生活者優先の政治を〉生活者のための制度改革を公明党に期待 吉田徹/多様な声を聞ける公明党の改革に期待 河村和徳/若者の機会の平等を担保する給付型奨学金 姜尚中/【特集】〈命を守る防災〉「ふだん」と「まさか」のクロスロード 矢守克也/人とのつながりが自助・共助の防災のカギ 柿本竜治/難病患者が大災害を生き抜くために必要なこと 三原睦子/【ルポ】「豊洲市場、東京五輪施設予定地、進化する江東区」視察 森田実/【インタビュー】「島嶼国家」日本における離島振興の今日的意義 大矢内生気/2031年に船出─テラ・ルネッサンスはすべての生命が輝く世界を目指す 小川真吾/トシャ・マギー【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(8)『法華経の智慧』と「世界宗教の条件」/《シリーズ震災からの歩み》(64)人々の目線から考える震災復興のあり方 金菱清/《創価学会と中国*胡金定》(5)民間交流の挫折と再開/《革新市政・革新政党を問う》(18)市民の安心・安全を考えない共産市政の実態 高橋都彦/《二宮清純presents対論・勝利学》WBC優勝のカギは投手にある 鹿取義隆/《茂木健一郎の人生問答》ひまわりを見て「大きな人になりたい」と思いますか?/《金惠京の日韓の未来を考える》気温では測れない本当の温かさ/《南相馬メドレー*柳美里》他者を希求し、受け容れられるように/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(14)自分の成長は是の如しっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》一人一人の複雑な事情に対応する支援を/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》子ども目線の教育を/《ユースフォーラム》貧困世代─若者に広がる貧困の現状と対策 藤田孝典/《TOPIC》歴史の真実を掘り起こす「真田丸」遺構、初の学術調査を実施/「とことん見せます! 富士美の西洋絵画」が開催/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2017年2月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2017年2月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年01月13日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2017年2月号 【特別企画】〈2017日本の展望─未来への扉を開く〉ポスト・トゥルース時代の政治の行方 西田亮介/成長と分配、資本主義、地方創生の今後を展望 松井彰彦/今後の日米同盟、安全保障政策が問われる日本 三浦瑠麗/城郭保護を日本の新しき文化戦略に 千田嘉博/真実と虚構を超越した「ポスト真実」の時代を生きる 落合陽一/給食費未納は子どものSOS 鳫咲子/AIは日本経済再生の希望の光となる 野村直之/誤った医療情報に惑わされない生き方を 酒井健司/【特集】〈今年から○○はじめよう〉成毛式英語習得法─本当に必要なら半年で話せます 成毛眞/自分らしさが光る写真の撮り方 宍戸清孝/【新春座談会】我々が創造する日本の未来 駒崎弘樹/柴田悠/安田洋祐/織田友理子/【インタビュー】公明党が推進してきた画期的な休眠預金活用法が成立 谷合正明/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(7)『法華経の智慧』に見る宗教の全体観の重要性/《シリーズ震災からの歩み》(63)福島第一原発の廃炉の今 開沼博/《創価学会と中国*胡金定》(4)貿易先行の民間外交/《二宮清純presents対論・勝利学》完璧に見える相手でも、弱点は必ずある 武蔵/《茂木健一郎の人生問答》電車の中で化粧する女性をどう思いますか?/《金惠京の日韓の未来を考える》韓国国民は「創造的破壊」を選んだ/《南相馬メドレー*柳美里》常磐線復旧─両手を祈りの形に握り合わせる/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2017年1月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2017年1月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年12月09日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2017年1月号 【特別企画】〈活気ある地域社会に向けて〉地域おこし協力隊の成果と課題を考える 田口太郎/地域活性化に必要な「下関北九州道路」 北橋健治/【特集】〈体を動かそう〉心と体を整えるランニングの魅力に触れる 金哲彦/寒い冬こそ運動しよう! 無理なく続ける運動術 西村典子/今ある体の力を引き出す 古武術由来の「体の動かし方」 岡田慎一郎/寄稿「運動している自分が楽しい」 佐々木仁孝【インタビュー】一つのことを成し遂げる喜びは苦しみからしか生まれない 遠藤憲一/川端康成の精神を受け継ぐ新たな母娘の物語 Yuki Saito/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(6)『法華経の智慧』は世界に向けて開かれた書/《シリーズ震災からの歩み》(62)被災地でうまれた新たな希望を全国に広げたい 臼澤良一/《創価学会と中国*胡金定》(3) 民衆に目を向けた中国外交/《革新市政・革新政党を問う》(17)排他的思想で人間をしばる共産主義に日本の未来は託せない 八幡和郎/《二宮清純presents対論・勝利学》身体能力が低いからこそ、自分だけの武器を磨いた。樋口黎/《茂木健一郎の人生問答》反省ばかりする性格についてどのように考えるか?/《金惠京の日韓の未来を考える》大統領退陣要求デモは新時代の幕開け/《南相馬メドレー*柳美里》書店の名は「フルハウス」/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(12)不審者にご用心っス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》福島第一原発を抱える国/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》前途多難なトランプ体制/《ユースフォーラム》今の青年にとっての「幸福」について考える─社会保障や育児の観点から─ 柴田悠/《SOKAグローバルアクション》〔講演〕日本型排外主義の克服へ 樋口直人/沖縄「ウチナーンチュ大会」で「沖縄戦の絵」展を開催/《TOPIC》創価大学硬式野球部 田中正義、池田隆英両投手がプロ野球へ/死刑を考える国際シンポジウム「いのちなきところ正義なし」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2016年12月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2016年12月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年11月11日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2016年12月号 【特別企画】〈共生社会を目指して〉新たな共生社会を生み出す「創造」の視点 湯浅誠/農福連携で農家と障害者を元気に 阿部隆弘/異なる他者と共に生きる縄文人の平和思想 阿部千春/【特集】〈節約術─時間とお金を考える〉時間の節約術─人生の無駄を探る 西成活裕/「生き金」を使って人生を豊かに 飯村久美/【インタビュー】水俣病の語り部活動と人々の苦しみを抜く笑い 杉本肇/日中韓の交流進める児童友好絵画展 鶴ゆかり/日中関係を前に進める公明党の“議員外交” 石川博崇/【クローズアップ】西田敏行さんのアドリブに、ついていくのが必死です(笑)。 田中道子/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(5)生命論として「諸法実相」を読み解く書/《シリーズ震災からの歩み》(61)岩手県大槌町の魅力を全国に 吉野和也/《創価学会と中国*胡金定》(2)新中国の外交姿勢/《革新市政・革新政党を問う》(16)人を騙すことをいとわない共産党の体質 夏井明男/《二宮清純presents対論・勝利学》最後まで全力で攻め続けたからメダルが取れた 羽根田卓也/《茂木健一郎の人生問答》外国人が日本に住み続けるのに大事なことは?/《金惠京の日韓の未来を考える》間で生きるということ/《南相馬メドレー*柳美里》悲しんでいる人たちの前では喜べないよね/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(11)何事も体験ッス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》命より大切な仕事はありません/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》歩いて「健康寿命」を延ばそう!/《SOKAグローバルアクション》〔講演〕「水俣」という問い─公式確認60年に考える 実川悠太/〔講演〕いま難民問題を考える ダーク・ヘベカー/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2016年11月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2016年11月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年10月14日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2016年11月号 【特別企画】〈誰もが生きやすい社会〉真の豊かさを実感できる社会を目指して 福島智/「介護のある暮らし」を社会のスタンダードに 津止正敏/下流老人の時代─支え合いの精神で新たな社会の仕組みづくりを 藤田孝典/【特集】〈楽しさの追求〉「真田丸」から真田信繁の智略を読み解く 千田嘉博/脳の反射力を鍛えて人生をより良く生きる 池谷裕二/モノづくりで得られる「幸せ」 福山裕教/【インタビュー】子育て支援が日本を救う─問われる有権者の選択と行動 柴田悠/【クローズアップ】一本一本、映画の神様に自分をささげるだけ 藤竜也/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(4)超越性と現実の間を往還する思想/《シリーズ震災からの歩み》(60)SNS時代の被災地ボランティアのあり方 佐藤賢一/《新連載・創価学会と中国*胡金定》(1)中華人民共和国建国と日本/《革新市政・革新政党を問う》(15)私が体験してきた共産党の暴力的体質 森田実/《二宮清純presents対論・勝利学》プレッシャーや責任は“背負うべき者”が背負うもの 山田恵里/《茂木健一郎の人生問答》奇跡についてどのように考えるか?/《金惠京の日韓の未来を考える》「スポーツの秋」に日韓の未来を見る/《南相馬メドレー*柳美里》息子の成長と帰るべき場所/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(10)話題のゲームでGO!っス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》勝手に仲良くなってしまえばいいのだ/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》リアルとバーチャル/《SOKAグローバルアクション》〔座談会〕ムスリムと日本人─相互理解と共通のフレームワークづくりが共生社会の基盤 子島進&クレイシ・ハールーン&アルマンスール・アフマド&大橋正明&浅井伸行/〔講演〕人類の未来と宗教─創価学会のビジョン アントニオ・ラ・スピーナ/戦争と慰霊─長崎から考える 西村明/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2016年10月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2016年10月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年09月09日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2016年10月号 【特別企画】〈国際社会の平和を考える〉日本にできる国際貢献のあり方とは 小川和久/覇権移行期における日本のとるべき針路 蓑原俊洋/他者とのつながりの中で生まれる知恵が時代を拓く 金善泌/【特集】〈心を養う「文化・芸術の世界」〉国立西洋美術館・世界遺産登録の意義と美術館の役割 馬渕明子/「ポケモンGO」がもたらした物質と実質が融合する世界 落合陽一/「日本のアニメのすごさ」を考える 津堅信之/【インタビュー】イギリス国民投票とポピュリズムの時代 吉田徹/「慰安婦」問題をめぐる「歴史戦(情報戦)」の実態 山口智美/死刑制度廃止に取り組んできた歩みから思うこと アルベルト・クァットルッチ/【クローズアップ】日本でも海外でも活躍できる女優になりたい 一木エリカ/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(3)今の「危機の時代」を予見していた『法華経の智慧』/《シリーズ震災からの歩み》(59)「海とともに生きる」意思が生み出したわが町・女川の町づくり 近江弘一/《革新市政・革新政党を問う》(14)国民に見透かされる共産党の“不安商法” 松田明/《二宮清純presents対論・勝利学》25年ぶりの優勝なるか? 広島カープ躍進の理由を探る 川口和久/《茂木健一郎の人生問答》花火についてどのように考えるか?/《金惠京の日韓の未来を考える》語学を学べば日韓の距離は縮まる/《南相馬メドレー*柳美里》落款─死者と共に/《創価教育の源流》戸田城聖 第27回 広宣流布の精神を永遠に/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(9)パパの理解を得るっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》明らかに命に優劣をつける社会/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》香港の大学進学事情/《SOKAグローバルアクション》創価学会沖縄青年部が戦没者の遺骨収集/青年不戦サミットを開催/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2016年9月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2016年9月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年08月12日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2016年9月号 【特別企画】〈核兵器なき世界を目指す〉核廃絶に不可欠な人類の「英知の革命」 朝長万左男/未来を生きる子どもたちへ原爆孤児の実像を語り継ぐ 川本省三/平和の祈りを形にするRECNAの挑戦 中村桂子/【特集】〈「心の時代」を生きる〉心の暴走を防ぐ「祈り」の効用 名越康文/長い歴史の中で培われた人類の知恵に学ぶ 佐藤弘夫/思想や哲学を抱いて自由に生きる 鎌田實/ほか/【インタビュー】イギリスのEU離脱に見るデモクラシーの未来 遠藤乾/ムスリムと相互理解につながる対話の場をつくる 子島進/「すべての人が自分らしく生きられる社会」を目指して 山下昴【クローズアップ】喜怒哀楽を届ける女優になりたい 岡田結実/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(2)すべての思想を生かしていく「法華経の智慧」/《シリーズ震災からの歩み》(58)福島で「未来の祀りカフェ」が開催/《知っておきたい「介護」の基礎知識─10のポイント*結城康博》(5)「多重介護」の問題とこれからの介護の捉え方/《二宮清純presents対論・勝利学》競泳は自分との闘い。昨日の自分より少しでも速く 田中雅美/《茂木健一郎の人生問答》EU離脱をどのように考えるか?/《金惠京の日韓の未来を考える》EUが失いつつあるもの/《南相馬メドレー*柳美里》原ノ町─小高駅間9.4キロ/《創価教育の源流》戸田城聖 第26回 障魔の嵐/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(8)紙芝居なんて楽勝っス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》12年間、「命」を育ててきた自分/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》イギリスのEU離脱問題/《LABOREMUS》(1)礎の暗示(沖縄県糸満市) 宍戸清孝/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2016年8月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2016年8月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年07月08日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2016年8月号 【特別企画】〈大衆とともにある政治〉庶民目線の政策を形づくれるのは公明党 藪野祐三/食品ロスをなくし食べ物が大切にされる社会を 浅葉めぐみ/政治に期待しない若者のリアルをどう乗り越えるべきか イケダハヤト/【インタビュー】『日本共産党研究──絶対に誤りを認めない政党』を語る 酒井充/映画『いしぶみ』公開──見る者の想像力を信頼する朗読劇 是枝裕和/【緊急寄稿】「民・共連合」は欺瞞的虚飾であり民主政治に反する愚挙 森田実/【連載記事】《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(1)『法華経の智慧』に見る「民衆宗教」と「人間主義」/《シリーズ震災からの歩み》(57)宮城の酒蔵だからこそできる支援への恩返し 浅見周平/《知っておきたい「介護」の基礎知識─10のポイント*結城康博》(4)「遠距離介護」と「介護・子育て族」問題/《二宮清純presents対論・勝利学》4年間の苦労は、最初の1.5秒で決まる 三宅義行/《茂木健一郎の人生問答》日本の芸能界について/《金惠京の日韓の未来を考える》広島で見せたオバマ大統領の誠実さ/《南相馬メドレー*柳美里》猫の心、猫の命/《創価教育の源流》戸田城聖 第25回 険難の道/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(7)役員にチャレンジっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》人が誰かを支配しようとする時、虐待は起こり得る/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》グアテマラ視察で見た栄養失調の子どもたち/《SOKAグローバルアクション》核兵器廃絶を目指す青年の連帯「Amplify」の挑戦/【特集】〈心と体──リフレッシュのコツ〉疲れの正体を知って健康な体をつくる! 梶本修身/お風呂博士が教える快適お風呂生活 石川泰弘/心理学の世界からわかる心のリフレッシュ法 碓井真史/【ルポ】熊本地震発生から2カ月/【クローズアップ】障害を価値に変える──弱みを強みにしていく視点 垣内俊哉/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 江戸大名の好奇心    中江克己
  • 江戸大名の好奇心
  • 著作:中江克己
  • 価格 900円+税72円
  • 提供開始日:2016年06月24日
  • カテゴリー:
    専門書
  • 「世界初」「日本一」……。 江戸時代、殿様の独創的な好奇心は、趣味の域を大きく超えていた! 昆虫図鑑をまとめた増山正賢(伊勢国長島藩主)、世界地理書を著した朽木昌綱(丹波国福知山藩主)、洋風画法・秋田蘭画を生み出した佐竹義敦(出羽国秋田藩主)、オランダ語を流暢に話した鍋島直正(肥前国佐賀藩主)ほか、数学、茶の湯、俳諧・和歌、書物、庭園、遊興などに情熱を燃やした殿様たち27人のエピソード集。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2016年1月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2016年1月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年06月17日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2016年1月号〈【特別企画】軽減税率を考える〉財源ありきの軽減税率議論はやめるべき 長谷川聰哲/インボイス導入の軽減税率で消費税制の適正化を図る 野口悠紀雄/軽減税率の議論をとおして政治家は「社会保障の哲学」を語れ 細野真宏//【単発記事】日本の安全保障議論の成熟に向けて 三浦瑠麗/原爆ドーム“百年物語”~開館百周年に寄せて 田邊雅章//【連載記事】(対談・創価学会とは何か)最終回「創価学会の未来を展望する」佐藤優×松岡幹夫/(シリーズ震災からの歩み)復興を超えて、ふるさとの創造へ 岩佐大輝/(二宮清純presents対論・勝利学)弱点を補うより、強みを伸ばせ 及川晋平/(茂木健一郎の人生問答)「『一億総活躍』社会」についてどのように考えるか?/(金惠京の日韓の未来を考える)日韓首脳会談の空白が問いかけたもの/(南相馬メドレー)「台所の正方形の窓」と「庭」 柳美里/(創価教育の源流)戸田城聖 第18回 一人立つ/(漫画「マナブと鹿と教学と」)最終話 合格の知らせがほしいっス!/(作家・雨宮処凛が見る世界)平成型苦学生のリアル/(笑顔の世界へ)前向き「終活」のすすめ アグネス・チャン/(ユースフォーラム)現代の貧困からみえる地域社会の在り方 石井光太/ほか//(*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。)
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2016年2月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2016年2月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年06月17日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2016年2月号 【特別企画】〈2016日本の展望──活路を開くカギがある〉社会をデザインするための軽減税率というツール 吉田徹/歴史学から見る現代社会 加来耕三/日本は「ロボット革命」推進で世界をリードする 本田幸夫/誰もが輝く社会実現に向けたLGBTからの視点 明智カイト/ほか/【特集】〈「ふるさと納税」活用法〉達人に聞く、賢い活用法 金森重樹/資源リサイクル8年連続日本一。鹿児島県・大崎町の挑戦/【連載記事】《新連載『公明党50年の歩み』を読む*佐藤優》(1)日本政治に深く打ち込まれた「杭」─公明党/《シリーズ震災からの歩み》いわき市末続地区で撮り続ける、人々の「暮らしと文化」 高井潤/《革新市政・革新政党を問う》(8)「国民連合政府」構想の真の狙いとは 藤本一美/《二宮清純presents対論・勝利学》自分がやりたいように戦おう─そう思ったときに吹っ切れた 天龍源一郎/《茂木健一郎の人生問答》夏目漱石をどのように評価すべきか?/《金惠京の日韓の未来を考える》親孝行─ある家族の出来事に寄せて/《南相馬メドレー*柳美里》漂泊の果てに生まれたわたしと、南相馬/《創価教育の源流》戸田城聖 第19回 子どもたちに希望と勇気を/《新連載漫画 ニューリーダー鹿》(1)ニューリーダー誕生っス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》高校生も叫ぶ「上げろ最低賃金デモ」/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》「今年の漢字」と世界の状況/《ユースフォーラム》すぐそばにある貧困─青年の視点から考える 大西連/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2016年3月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2016年3月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年06月17日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2016年3月号 【特別企画】〈高齢社会に挑む〉これからの医療制度と介護・福祉の課題を探る 結城康博/大介護時代を地域包括ケアで乗り越える 渥美由喜/現役世代を支えることが高齢社会を乗り越える力になる 宮本太郎/【特集】〈「食」のイノベーション〉養殖サーモンで描く「食」の成長戦略 嵯峨直恆/未利用魚の活用で地域の食文化を切り開く 中澤さかな/【インタビュー】軽減税率は次世代を担う子どもたちへの投資 姜尚中/他者を人間として捉える創造的行為が「社会」をつくり出す 菊谷和宏/【連載記事】《連載『公明党50年の歩み』を読む*佐藤優》(2)大衆政党としての公明党の本質/《シリーズ震災からの歩み》(53)NPO・団体との連携・協働で「抜け」「漏れ」のない支援を 山崎庸貴/《革新市政・革新政党を問う》(9)ビジョンなき「国民連合政府」構想の危うさ 藪野祐三/《二宮清純presents対論・勝利学》長嶋監督に怒られて、逃げない姿勢を教えられた 西本聖/《茂木健一郎の人生問答》お金と学びの関係をどのように考えるか?/《金惠京の日韓の未来を考える》外交の本質を示した従軍慰安婦合意/《南相馬メドレー*柳美里》南相馬に転居して初めての正月/《創価教育の源流》戸田城聖 第20回 “不二”の弟子/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(2)地区を掘り起こせっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》「越冬」──「貧困」が凝縮したような現場/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》待望される若者の「アイデア」/《SOKAグローバルアクション》アイヌの心から学ぶ多文化共生の社会 本田優子/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2016年4月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2016年4月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年06月17日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2016年4月号 【特別企画】〈未来を切り開く政治〉日本の平和をより良く守るための平和安全法制 坂元一哉/地域に根付いた価値を掘り起こすことが地域再生に 足立基浩/父子家庭支援を通じて活力ある日本社会を目指す 村上吉宣/軽減税率の持つ豊かな可能性に目を向けよ 郭洋春/【特集】〈震災から5年の歩み〉5年間見つめ続けて感じた「心の復興」の大切さ 中村博興/ふるさとの食を通じて地域に笑顔を取り戻す 太田将司/地域をつなぐFMラジオの使命を胸に歩み続けた5年間 今野聡/【インタビュー】よこしまな気持ちはダメ。まじめに、一生懸命やるだけ 石倉三郎/政治は被害者本位の交通事故補償制度を目指せ 平岡将人/【連載記事】《連載『公明党50年の歩み』を読む*佐藤優》(3)「助走期」を終え、「飛翔期」に入った公明党/《革新市政・革新政党を問う》(10)「経済学200年の知見」の学問的資産を知らない日本共産党 上念司/《二宮清純presents対論・勝利学》日本では出る杭は打たれるが、欧米では出ないやつは認められない 宮澤ミシェル/《茂木健一郎の人生問答》オペラの魅力とは?/《金惠京の日韓の未来を考える》震災を単なる悲劇で終わらせないために/《南相馬メドレー*柳美里》教壇に立つわたし/《創価教育の源流》戸田城聖 第21回 大願に生きる/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(3)拠点闘争っス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》あの日から5年──避難者たちの今/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》行方が読めない米大統領選/《SOKAグローバルアクション》池田思想を受け継ぐ青年が東アジア友好の原動力に 胡金定/青年は世界平和への大いなる理想を抱いてほしい 金善泌/娘とともに歩いた軌跡 森田登代子/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2016年5月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2016年5月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年06月17日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2016年5月号 【特別企画】〈活路を開く政治〉日本の活路を開いてきた公明党の現場主義政治 森田実/学生への経済的支援策こそ重要な政策課題 小林雅之/子育て支援こそ新たな日本の成長戦略 柴田悠/【特集】〈識者が読むSGI提言〉歴史を受け止め、未来を創る青年に期待 林正子/地球的課題の解決策を示すSGI提言 胡金定/対話の力で日韓友好の新たな未来を開く 趙誠倫/【著者インタビュー】すべての若者が輝ける社会を考える 宮本みち子/【クローズアップ】ワクチン接種の推進を通して、一人でも多くの子どもの命を救いたい ンゴジ・オコンジョ・イウェアラ/【連載記事】《連載『公明党50年の歩み』を読む*佐藤優》(4)「言論問題」に真正面から向き合った党史/《知っておきたい「介護」の基礎知識─10のポイント*結城康博》(1)あなたも介護に直面する/《革新市政・革新政党を問う》(11)日本共産党主導の安直な野党共闘は悪夢を招く 八幡和郎/《二宮清純presents対論・勝利学》個人総合の金メダリストは、真のチャンピオン 池谷幸雄/《茂木健一郎の人生問答》「日本の英語教育の問題点」と「英語の授業が面白くなる方法」とは?/《金惠京の日韓の未来を考える》商品棚は韓国を映し出す鏡/《南相馬メドレー*柳美里》2016年3月11日──自分の役割/《創価教育の源流》戸田城聖 第22回 青年が立ち上がる/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(4)担当幹部は恐ろしいっス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》この5年間、私たちは少しだけ成長した/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》ユニセフ・アジア親善大使として/《ユースフォーラム》「人類の幸福」について考える 田瀬和夫/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2016年6月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2016年6月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年06月17日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2016年6月号 【特別企画】〈時代が要請する政治〉憲法は平和主義とともに国際協調主義も要請している 井上武史/「子どもの貧困」対策における多職種連携の重要性 三谷はるよ/「若者に光を当てる政治」を公明党から! 中野洋昌/【特集】〈全青連と創価学会─30年の歴史〉青年の交流で世々代々の日中友好の大河を 橋元太郎/ほか/【インタビュー】「魔法の世紀」に生きる人間の価値を探る 落合陽一/中央アジア・キルギス共和国に広がる池田SGI会長の哲学 アサンベク・アクマタリエフ&ベックテミル・ムルズブライモフ/【クローズアップ】やわらかな心で、役の幅を広げていきたい 小芝風花/【連載記事】《連載『公明党50年の歩み』を読む*佐藤優》(5)外交でも重要な役割を果たしてきた公明党/《シリーズ震災からの歩み》(55)地域復興のカギは「人」にスポットを当てること 下向理奈/《知っておきたい「介護」の基礎知識─10のポイント*結城康博》(2)認知症の「現状」と「判定基準」分かりますか?/《革新市政・革新政党を問う》(12)党利党略で大学授業料問題を扱う共産党の愚 森田実/《二宮清純presents対論・勝利学》ラクして強くなろうなんてありえない。苦しみに耐えたヤツが強くなる 竹原慎二/《茂木健一郎の人生問答》沖縄・辺野古への基地移設の問題をどのように考えるか?/《金惠京の日韓の未来を考える》祖母の思いは日韓を超えて/《南相馬メドレー*柳美里》わたしの記憶の中のおにぎり/《創価教育の源流》戸田城聖 第23回 校舎なき大学/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(5)アメリカからライバル登場っス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》空前の猫ブーム─「猫に救われた人間」/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》世界基準の教育を日本でも/《SOKAグローバルアクション》アンワルル・チョウドリ元国連事務次官と創価学会学生部が懇談会/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 第三文明2016年7月号    『第三文明』編集部
  • 第三文明2016年7月号
  • 著作:『第三文明』編集部
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年06月17日
  • カテゴリー:
    趣味・生活
  • 『第三文明』2016年7月号 【特別企画】〈若者に光を当てる政治〉政治は若者世代を支える社会保障への転換を 駒崎弘樹/公明党は声なき声を聴く姿勢を貫いてほしい 水谷修/雇用の質を高めて若者の暮らしを支える 阿部真大/【特集】〈防災・災害支援を考える〉被災地の回復力を高めるため日本の災害支援をバージョンアップする 荻上チキ/公明党が目指す熊本地震復興と今後の防災・減災のあり方 井上義久/ほか/【インタビュー】映画「殿、利息でござる!」を語る 磯田道史/偽史「江戸しぐさ」を推進する問題点とは何か 原田実/【クローズアップ】誰かの何かになりたい──その思いが絵を描くことの原動力 越ちひろ/【連載記事】《連載『公明党50年の歩み』を読む*佐藤優》(6)公明党「与党化」の意義を考える/《シリーズ震災からの歩み》(56)陸前高田の子どもたちが映画吹き替えに挑戦/《知っておきたい「介護」の基礎知識─10のポイント*結城康博》(3)独居高齢者の増加と介護離職の実態/《革新市政・革新政党を問う》(13)「反対」ばかりでなく真に市民、未来のために深い議論を 門川大作/《二宮清純presents対論・勝利学》世界と戦うためには、我慢強さが必要 佐々木則夫/《茂木健一郎の人生問答》人生を変える言葉について/《金惠京の日韓の未来を考える》米大統領選が問いかけるもの/《南相馬メドレー*柳美里》信頼の味覚/《創価教育の源流》戸田城聖 第24回 人間共和の民衆城/《連載漫画 ニューリーダー鹿》(6)ニューリーダーの名誉挽回っス!/《作家・雨宮処凛が見る世界》もう二度と、こんな悲しい事件が起きてほしくない/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》真のアンチエイジングとは/《SOKAグローバルアクション》創価学会四国青年部が「震災意識調査」を発表/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 楽観主義は元気の秘訣    鈎治雄
  • 楽観主義は元気の秘訣
  • 著作:鈎治雄
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2016年06月03日
  • カテゴリー:
    専門書
  • 長寿社会にあって、人生を味わい深く楽しむための“心のエンジン”が楽観主義──。心理学の研究データや豊富な日常生活の事例を交え、穴埋めクイズや川柳も駆使して、楽観主義の考え方をわかりやすく解説。ポジティブ心理学、論理療法、レジリアンス、外傷後成長(PTG)や古代ローマのキケロの知恵にも学びつつ、楽観主義という“心の剣”を身につければ、悲哀に支配されず、さまざまな困難や挫折に“立ち向かう元気”となる。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 10人の友だちができる本:お付き合い編    高橋フミアキ
  • 10人の友だちができる本:お付き合い編
  • 著作:高橋フミアキ
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2016年02月05日
  • カテゴリー:
    エンターテイメント
  • メル友もいいけど、マジ(真)友もつくろう! 明日が楽しくなる35のコツを、イラストを交えてコンパクトに紹介。著者は大手広告代理店を経て、2007年に文章スクールを立ち上げ、文章の基礎から小説の書き方まで幅広く指導。十数人のビジネス書作家をデビューさせるほか、受講生らとは一生の友だちとしてお付き合いし、自宅に招いて鍋パーティーや旅行、個人的な相談など、家族のように接する。長年の経験に基づくコミュニケーション上手の秘訣を公開。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • ひとりじゃないから、大丈夫。    織田友理子
  • ひとりじゃないから、大丈夫。
  • 著作:織田友理子
  • 価格 900円+税72円
  • 提供開始日:2015年11月13日
  • カテゴリー:
    エンターテイメント
  • 全身の筋肉の萎縮が徐々に進行する、超希少疾病の一つ「遠位型ミオパチー」──22歳でこの病気の宣告を受けた著者は、家族、恋人、友人に支えられ、結婚し1児の母に。患者会PADM(パダム)を設立するとともに、バリアフリー情報サイト「車椅子ウォーカー」を運営し、障害者の視点を生かしたバリアフリー施策と人々の意識改革「ハートのバリアフリー」を訴える。障害者としての海外渡航体験なども交え、健常者と障害者が互いに認め合い、安心して生活できる社会を目指して奮闘する著者の軌跡。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 時代を拓いた師弟:吉田松陰の志    一坂太郎
  • 時代を拓いた師弟:吉田松陰の志
  • 著作:一坂太郎
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2015年08月21日
  • カテゴリー:
    エンターテイメント
  • 「一誠兆人を感ぜしむ!」─誠をもって人を感化する。多くの英傑を育て、齢三十で散った明治維新の先駆者・吉田松陰。没後150年(2009年)を超えて、今なお人々を魅了する、熱く激しい、その人生に迫る! 松陰の生涯とエピソードを談話調で語り尽くし、巻末には簡潔な「松下村塾生列伝」と、小学校でも朗唱される「松陰先生のことば」18篇を付した。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 愛が聴こえる 1巻  1巻 村上政彦
  • 愛が聴こえる 1巻
  • 著作:村上政彦 漫画:大竪汐
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2015年08月07日
  • カテゴリー:
    青年コミック
  • 聴覚障がいに負けず、人生を切り拓いた夢子とその家族の物語。先天性股関節脱臼のため、出産は無理とされていた佐々木恵子は、高校教員を務める行雄と結婚。長女・未来を帝王切開で出産後、待望の第二子を妊娠し、佐々木家は歓びに包まれた。しかし、恵子は風疹に罹り、医師は「子どもに障がいがある可能性がある」と告げる。無事に生まれ、順調に育つ夢子だが、ある日、聴覚に障がいがあることが判明する……。教育雑誌『灯台』の好評連載コミックの単行本化。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 日本仏教の歩み    小林正博
  • 日本仏教の歩み
  • 著作:小林正博
  • 価格 600円+税48円
  • 提供開始日:2015年07月10日
  • カテゴリー:
    専門書
  • 日本仏教1500年──。6世紀の仏教公伝に始まるその受容から、15世紀後半以降の体質変化、葬送儀礼への変貌(=仏教の日本化)、近代の民衆仏教の勃興までを描く。各時代の文化・思想にも光を当て、仏教史・文化史・思想史のコラムを配した。図表・写真・年表も充実。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 「少年T」のヒロシマ:いま伝えたい真実の叫び!    田邊雅章
  • 「少年T」のヒロシマ:いま伝えたい真実の叫び!
  • 著作:田邊雅章
  • 価格 800円+税64円
  • 提供開始日:2015年06月05日
  • カテゴリー:
    エンターテイメント
  • CGによる爆心地復元事業に取り組み、作品が国連本部で上映された映像作家が語る――。広島県産業奨励館(現・原爆ドーム)の東隣りに生家があった自らの苛酷な体験と、被爆者の今なお続く「原爆の悲劇」。和英併録の底本から、日本語部分のみを収録(英語部分は別途分離して配信中)。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • Born at Ground Zero:Speaking the truth from Hiroshima    Masaaki Tanabe
  • Born at Ground Zero:Speaking the truth from Hiroshima
  • 著作:Masaaki Tanabe
  • 価格 800円+税64円
  • 提供開始日:2015年06月05日
  • カテゴリー:
    エンターテイメント
  • "A Japanese filmmaker's journey--Masaaki Tanabe's house stood next door to what is now the A-Bomb Dome, a World Heritage Site. When he turned 60, he decided to devote the rest of his life to convey the truth of the A-bomb to a wider public, and his film was shown at UN Headquarters in New York. His cutting-edge digital images and stories recreate the lost community and culture of Hiroshima."
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 日蓮の真実:混迷する現代の闇を開く鍵    小林正博
  • 日蓮の真実:混迷する現代の闇を開く鍵
  • 著作:小林正博
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2015年04月02日
  • カテゴリー:
    専門書
  • 日蓮仏法の魅力は、体系化された教義よりも、苦しみあえぐ民衆の姿を直視し、門下との真心の対話を重ね、打ち続く難を乗り越えていく「日蓮の生き方」にあった。日蓮の書簡や著作をひもときながら、日蓮ならば現代をどう生きるかを問う。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 最澄と日蓮:法華経と国家へのアプローチ    小島信泰
  • 最澄と日蓮:法華経と国家へのアプローチ
  • 著作:小島信泰
  • 価格 600円+税48円
  • 提供開始日:2015年02月27日
  • カテゴリー:
    専門書
  • 法華経の平等思想をめぐる「最澄から日蓮へ」の展開・完成を軸に、国家と宗教のあり方を探る日本仏教史。法華経の成立とその思想を概観し、法華経受容をめぐる古代、中世・近世、近代の権力との関係を考察する。理解の助けとなる特論や、わかりやすいコラムを付加した。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • トゥープゥートゥー 1巻  1巻 茂木健一郎
  • トゥープゥートゥー 1巻
  • 著作:茂木健一郎 漫画:来栖未来矢
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2015年02月06日
  • カテゴリー:
    青年コミック
  • 脳科学者・茂木健一郎が23歳の時に発表した小説「トゥープゥートゥーのすむエリー星」をコミック化。舞台は未来の地球。退屈な日常にうんざりしていた少年マサオは、動物学者の父とともに、未知の生物「トゥープゥートゥー」を求めて宇宙へ旅立つことになった。「初めて」との出会いに満ちた冒険を通し、少しずつマサオは新しい自分を見つけていく――。大人も子どもも楽しめる、心がふっくらする冒険ファンタジー。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 人生を変える対話の力:今日からあなたも励まし上手    長崎伸仁
  • 人生を変える対話の力:今日からあなたも励まし上手
  • 著作:長崎伸仁
  • 価格 800円+税64円
  • 提供開始日:2014年12月26日
  • カテゴリー:
    生活、実用
  • 国語教育のプロで、「対話」をテーマに大学夏季講座でも人気の著者が、他者との対話を成功に導くコツを伝授。たった1つの言葉でも人の心を動かす力となる!── 自らの体験を踏まえ、“励まし”の言葉が希望を取り戻させ、前に進む勇気を与えてくれると説く。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • シャカの十大弟子 5巻  5巻 ささきせい
  • シャカの十大弟子 5巻
  • 著作:ささきせい
  • 価格 300円+税24円
  • 提供開始日:2014年12月26日
  • カテゴリー:
    青年コミック
  • 「シャカの十大弟子」のうち「説法第一」と呼ばれる智慧と弁舌に優れた富楼那(ふるな、プンナ)、聡明ながら怒りの激しい若者だった「解空第一」で名高い須菩提(しゅぼだい、スブーティ)、バラモン出身で学識に優れた「論議第一」の摩訶迦旃延(まかかせんねん、マハーカッチャーヤナ)の生涯を、スダッタ長者とのエピソード等を交えて描く。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • たくちゃん 1巻  1巻 まっとふくしま
  • たくちゃん 1巻
  • 著作:まっとふくしま
  • 価格 300円+税24円
  • 提供開始日:2014年12月12日
  • カテゴリー:
    青年コミック
  • 幼稚園児たくちゃん(平拓也)と父母・祖父母の日常、地域の人たちとの交流を題材にしたユーモアあふれる4コマまんが。1986年~89年に『聖教新聞』日曜版に掲載され、学会家族のあたたかさを描いて好評を得た。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • シャカの十大弟子 4巻  4巻 ささきせい
  • シャカの十大弟子 4巻
  • 著作:ささきせい
  • 価格 300円+税24円
  • 提供開始日:2014年12月05日
  • カテゴリー:
    青年コミック
  • 「シャカの十大弟子」のうち「密行第一」と呼ばれた釈迦の出家前の息子・羅ご羅(らごら、ラーフラ)、「天眼第一」と称された釈迦の従弟・阿那律(あなりつ、アヌルッダ)、剃髪師の出身で「持律第一」で名高い優波離(うばり、ウパーリ)の自己変革に挑戦した生涯を描く。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 森田実の言わねばならぬ:名言123選    森田実
  • 森田実の言わねばならぬ:名言123選
  • 著作:森田実
  • 価格 1,000円+税80円
  • 提供開始日:2014年11月21日
  • カテゴリー:
    エンターテイメント
  • 第一線の評論家による決定版名言集。孔子、老子、アリストテレス、ゲーテ、ナポレオン等から日蓮、上杉鷹山、福沢諭吉、日本の諺に至るまで、混迷する現代を乗り切る123の言葉を厳選。哲学ある政治家を生み出し、日本の政治を“復興”するための「心の栄養」を提供する。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 四権分立の研究:教育権の独立    大崎素史
  • 四権分立の研究:教育権の独立
  • 著作:大崎素史
  • 価格 900円+税72円
  • 提供開始日:2014年11月21日
  • カテゴリー:
    専門書
  • 1969年に池田SGI会長が提唱した「立法、司法、行政の三権から教育権を独立させる構想『四権分立』」に関する研究。教育権に関する過去の諸説や外国との比較をふまえ、地方・国・国際レベルの教育行政の独立性を検討。「教育権の独立」の可能性について多角的に論じ、「四権分立」実現への理論的方向性を示す。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • シャカの十大弟子 2巻  2巻 ささきせい
  • シャカの十大弟子 2巻
  • 著作:ささきせい
  • 価格 300円+税24円
  • 提供開始日:2014年11月21日
  • カテゴリー:
    青年コミック
  • 「シャカの十大弟子」のうち「多聞第一」と呼ばれた阿難(あなん、アーナンダ)の生涯を描く。釈迦の従弟として王族に生まれ、出家後は釈迦の従者となった阿難は、兄の提婆達多の反逆に直面するも、常に釈迦のそばに仕えて多くの教えを記憶。のちに仏典結集の立役者となる。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
    Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
  • ※「立ち読み 多」は立ち読みが50ページ以上ある作品です。
  • ※「NEW!」は提供開始1週間以内の作品です。
  • ※「」の作品を選択すると、「Renta!」に遷移します。遷移先のページと表示価格が異なる場合がありますので、ご了承ください。

条件を絞り込む

カテゴリー

コミック

(18)

青年コミック

(18)

書籍

(42)

文芸

(7)

エンターテイメント

(7)

ビジネス

(4)

生活、実用

(4)

専門書

(20)

雑誌

(27)

女性誌

(3)

趣味・生活

(24)

出版社

第三文明社

(87)
対応デバイス

商品属性

商品形態
価格
  • 円~