お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

アドレナライズで検索した結果

1~50件目 / 約1,057

  • 並び方:
  • 件数:
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • ママさん探偵 律子の事件簿(1)    松村比呂美
  • ママさん探偵 律子の事件簿(1)
  • 著作:松村比呂美
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年10月13日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 週刊誌記者を夫に持つ律子は、ある日、編集部に届いた「悩み相談メール」をこっそり見てしまう。そこには「最近、留守の間に誰かが部屋の中に入っているような気がする」という同世代の女性からの投稿があった。持ち前の好奇心と正義感に駆られた律子は、謎を解明するべく、単身乗り込んでいくが…。(「第一話 ベランダの謎」)
     妊娠していても、新米ママになってからも、家でじっとなんてしてられない! ついついご近所トラブルに首を突っ込んでしまう律子の活躍を描いたライトミステリ。電子オリジナルの連作短篇集。

    ・第一話 ベランダの謎
    ・第二話 傘の中
    ・第三話 フィフティ・フィフティ
    ・第四話 秋の幽霊
    ・第五話 うちの子が一番

    ●松村比呂美(まつむら・ひろみ)
    1956年福岡県生まれ。オール讀物推理小説新人賞最終候補作2作を含む『女たちの殺意』(新風舎)でデビュー。著書に『キリコはお金持ちになりたいの』(幻冬舎文庫)、『鈍色の家』(光文社文庫)、『終わらせ人』『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)、『幸せのかたち』(双葉文庫)などがある。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • ママさん探偵 律子の事件簿(2)    松村比呂美
  • ママさん探偵 律子の事件簿(2)
  • 著作:松村比呂美
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年10月13日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 調査員募集のチラシを見た律子は、ベビーカーを押しながら探偵事務所を訪れる。子供連れならではの聞き込み捜査ができるのではないかとテスト採用され、子供写真を専門に扱っている『ベビーフォトつばめ』のスタッフ失踪事件の調査を依頼されるが…。(「第一話 律子、ホンモノの探偵になる 前編」)
     愛娘・佑香と一緒に街を走りまわる新米ママ・律子の活躍を描いたライトミステリ。電子オリジナルの連作短篇集。

    ・第一話 律子、ホンモノの探偵になる(前編)
    ・第二話 律子、ホンモノの探偵になる(後編)
    ・第三話 キッズランドの幽霊
    ・第四話 凶器は何だ?

    ●松村比呂美(まつむら・ひろみ)
    1956年福岡県生まれ。オール讀物推理小説新人賞最終候補作2作を含む『女たちの殺意』(新風舎)でデビュー。著書に『キリコはお金持ちになりたいの』(幻冬舎文庫)、『鈍色の家』(光文社文庫)、『終わらせ人』『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)、『幸せのかたち』(双葉文庫)などがある。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 今池電波聖ゴミマリア    町井登志夫
  • 今池電波聖ゴミマリア
  • 著作:町井登志夫
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 都市のゴミ集積場が機能しなくなってもう長い年月がたつ。家から一歩外に出ればもう街はあちこちが不法投棄のゴミだらけ。老人は放り出して死なせる。若いやつらは奪い合って人殺しまで横行。生まれてくるべき子供はどんどん中絶し解体し売られる。こんな街に住みたくない。こんなのが人間なら、人間でいたくない…。西暦2025年。日本中部の200万都市の一角・今池。暴力と無秩序が支配する世界で、17歳の森本聖畝は、絶望していた。
     彼はある日“仕事”のため、JCDと呼ばれるサイバー・ディーラーの家に忍び込んだ。JCDは日本において唯一、国から手厚く保護されているエリートたちだ。そして、暗号化された一枚のディスクを手に入れたが…。第2回小松左京賞受賞作品。

    ●町井登志夫(まちい・としお)
    作家。1964年生。日本SF作家クラブ会員。1997年、『電脳のイヴ』で第3回ホワイトハート大賞〈最優秀賞〉を受賞し、デビュー。2001年に『今池電波聖ゴミマリア』で第2回小松左京賞を受賞。他の作品に『爆撃聖徳太子』『諸葛孔明対卑弥呼』『倭国本土決戦』などがある。最新作は『改革者蘇我入鹿』。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 大江山幻鬼行    加門七海
  • 大江山幻鬼行
  • 著作:加門七海
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 骨董店で手に入れた京都・大江山の鬼の文鎮。その直後、友人から蝶の上に角を生やした鬼が乗っている写真を見せられた。「揚羽蝶ってね、別名“鬼車”って言うんだって」鬼の乗る車? この写真は合成なのか、それとも…。撮影場所はなんと大江山近くと聞いて、私はさらに驚愕した。矢も楯もたまらず旅に出たわたしを、摩訶不思議な出来事が待ち受けていた。

    ●加門七海(かもん・ななみ)
    東京都生まれ。オカルト・風水・民俗学などに造詣が深く、怪談、エッセイ、フィールドワーク作品などを著す。最新刊は『お咒い日和 その解説と実際』(KADOKAWA)。小説に『目嚢』『祝山』『鳥辺野にて』など、エッセイ『猫怪々』『霊能動物館』『墨東地霊散歩』など多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 怪談徒然草    加門七海
  • 怪談徒然草
  • 著作:加門七海
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 壇ノ浦での旅行を「平家がまだピチピチしていて、とてもよろしゅうございました」と語る加門七海が体験した、本当にあった怖い話。中国旅行中に重慶の旅館で出会った死神。無理やり造りを変えてしまったために、氏子が次々と死んでしまった神社。付き合う男性が全員死んでしまった絶世の美女。そして、いまだに続いているという東京都慰霊堂と三角屋敷を巡る話(完全封印版)…。ありとあらゆる体験を語った「怪談本」の決定版。

    ●加門七海(かもん・ななみ)
    東京都生まれ。オカルト・風水・民俗学などに造詣が深く、怪談、エッセイ、フィールドワーク作品などを著す。最新刊は『お咒い日和 その解説と実際』(KADOKAWA)。小説に『目嚢』『祝山』『鳥辺野にて』など、エッセイ『猫怪々』『霊能動物館』『墨東地霊散歩』など多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 学園蟻地獄    町井登志夫
  • 学園蟻地獄
  • 著作:町井登志夫
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 突然の叫び声に、教室のみんなはいっせいに振り返る。「助けて、助けてくれぇ」なんと、床に砂のうず巻きができていた! 必死にもがくクラスメートはうずに吸い込まれるように消えた…。突然の怪奇現象に、騒然となる学校。謎を突きとめようとする浅野峰雄や太田寛子たちにも、人を呑み込む蟻地獄は、容赦なく襲いかかる。そして、巨大な蟻地獄のそばには、妖しい女医の姿が常にあった…。
     別名義で発表された幻の学園ホラーサスペンス作品が、電子で復刊!

    ●町井登志夫(まちい・としお)
    作家。1964年生。日本SF作家クラブ会員。1997年、『電脳のイヴ』で第3回ホワイトハート大賞〈最優秀賞〉を受賞し、デビュー。2001年に『今池電波聖ゴミマリア』で第2回小松左京賞を受賞。他の作品に『爆撃聖徳太子』『諸葛孔明対卑弥呼』『倭国本土決戦』などがある。最新作は『改革者蘇我入鹿』。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • くぐつ小町 平安朝妖異譚    加門七海
  • くぐつ小町 平安朝妖異譚
  • 著作:加門七海
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 時は平安の世、広才の士と仰がれた小野篁(おののたかむら)は美しきこと世にまれな、年若い女に恋をする。しかしその女は、篁の“異母妹”だった。みずからの命をすりへらし、来世で出会うことに望みをかける女。だが男は、罪深き恋ゆえに、のちの世で会うことも叶わぬことを知り、現世に女の魂を永遠にとどめようとする。二人の恋の忘れ形見、小野小町。恋を遠ざけ続けた彼女は、やがて自分の中に封じられたさらなる悲劇を知ることになる…。
     夜ごと地獄の庁に座す魔性の男、小野篁。その女(むすめ)、小町。平安京の闇に葬られた小町の悲恋とは? 呪われた一族の血とは?

    ●加門七海(かもん・ななみ)
    東京都生まれ。オカルト・風水・民俗学などに造詣が深く、怪談、エッセイ、フィールドワーク作品などを著す。最新刊は『お咒い日和 その解説と実際』(KADOKAWA)。小説に『目嚢』『祝山』『鳥辺野にて』など、エッセイ『猫怪々』『霊能動物館』『墨東地霊散歩』など多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 血液魚雷    町井登志夫
  • 血液魚雷
  • 著作:町井登志夫
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 放射線科医・石原祥子のもとに搬送されてきた心筋梗塞の患者は、かつての恋人・羽根田医師の妻、緑だった。だが、冠動脈に詰まった血栓の除去手術中、透視画像に映り込んだのは、血流に逆行して移動する不気味な影。羽根田医師の強硬な主張により、その正体を解明すべく試験稼働中の“アシモフ”が投入されることになった。それは、挿入したカテーテルからナノ単位のビームを照射し、血管内をリアルタイムに撮影する世界初の装置だった。“アシモフ”のゴーグルを装着し、血管内世界を体感していく祥子。やがて彼女の眼前に現われたのは、ミサイルのごとき形状とプロペラのような鞭毛を備えた謎の物体であった…。
     人体という異世界を舞台に、極小存在と人類との息詰まる攻防戦を描いた、現代版『ミクロの決死圏』。

    ●町井登志夫(まちい・としお)
    作家。1964年生。日本SF作家クラブ会員。1997年、『電脳のイヴ』で第3回ホワイトハート大賞〈最優秀賞〉を受賞し、デビュー。2001年に『今池電波聖ゴミマリア』で第2回小松左京賞を受賞。他の作品に『爆撃聖徳太子』『諸葛孔明対卑弥呼』『倭国本土決戦』などがある。最新作は『改革者蘇我入鹿』。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 35歳からの女道    横森理香
  • 35歳からの女道
  • 著作:横森理香
  • 価格 350円+税28円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 30代は、女性が一番悩み、試行錯誤して、成長する時期なのではないだろうか。私も30代は、「ここまでやるか!」ってくらいいろいろ試した。そして今、思う。幸せになるのは、案外シンプルなことなんではないだろうかと。(本文より)
     30代の過ごし方ひとつで、この後がもっと楽に、自分らしく生きられるとしたら…。35歳で結婚、子宮筋腫、流産、不妊を乗り越え、39歳で無事子供を出産。山あり谷ありの30代を過ごした著者が贈る、30代をもっと楽しく、もっと幸せに過ごすコツ。

    ●横森理香(よこもり・りか)
    作家、エッセイスト。現代女性をリアルに描いた小説と、女性を応援するエッセイに定評があり、『40代大人女子のための“お年頃”読本』がベストセラーとなる。代表作『ぼぎちん バブル純愛物語』はアメリカ、イギリス、ドイツ、アラブで翻訳出版されている。東京渋谷でコミュニティサロン「シークレットロータス」を持ち、「ベリーダンス健康法」の講師としても活躍。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 大東亜忍法帖【完全版】    荒山徹
  • 大東亜忍法帖【完全版】
  • 著作:荒山徹
  • 価格 1,000円+税80円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 幕末維新の騒乱期。命を落とした超絶剣士達が次々と蘇った。千葉周作、男谷精一郎、伊庭軍兵衛、近藤勇、土方歳三、沖田総司など総勢十二人! そして彼らを率いるのは、山田一風斎と名乗る謎の陰陽師。邪神“くとぅるー”の威光を負った彼らの目的は…? 発足したばかりの明治政府に《恐るべき超絶の集団》が襲いかかる!
     稀代の名作『魔界転生』(山田風太郎・著)を“明治忍法帖”として転生させ、伝奇時代小説ファンを唸らせた『大東亜忍法帖』が、上下巻を一冊にまとめた完全版としてついに復活! さらには著者入魂の「電子書籍版あとがき」を巻末に収録。下巻発売中止をめぐるトラブルとその顛末、物語を着想やタイトルの意味、『魔界転生』との対応関係など、6500字にわたって語り尽くす。

    ●荒山徹(あらやま・とおる)
    1961年富山県生まれ。上智大学卒。新聞社、出版社勤務を経て、朝鮮半島の歴史・文化を学ぶため韓国留学。延世大学校延世語学院韓国語学堂卒業。1999年『高麗秘帖』で小説家デビュー。『魔岩伝説』『十兵衛両断』『柳生薔薇剣』で三度、吉川英治文学賞新人賞候補となり、2008年『柳生大戦争』で第2回舟橋聖一文学賞を、2017年『白村江』で第6回歴史時代作家クラブ賞作品賞を受賞。日韓交流史を主題とする時代伝奇小説を発表して注目を集めた。他の作品に『竹島御免状』『長州シックス 夢をかなえた白熊』『シャクチ』『キャプテン・コリア』など多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 超戦艦艦隊(1) 最強戦艦出撃!    青山智樹
  • 超戦艦艦隊(1) 最強戦艦出撃!
  • 著作:青山智樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 呉海軍工廠に新型戦艦一号艦「大和」の巨体があった。機関はスチームタービン二基、ガスタービン二基の複合推進で、最高速度三四ノットと設計された。二号艦「武蔵」と合わせ、高速タービン戦艦の完成だった。昭和一六年一〇月、第4次近衛内閣が誕生、海相はGF司令長官山本五十六が推す豊田副武が就任。豊田は自ら渡米、ルーズベルトと秘密会談を持ち日米開戦の回避に成功した…。昭和一九年一月、野村吉三郎駐米大使がホワイトハウスを訪ね、対米英への宣戦布告を告げた。マレー沖海戦に続き、超弩級戦艦を擁する日米の総力戦が、遂に火蓋を切る。

    ●青山智樹(あおやま・ともき)
    1960年、東京都武蔵野市生まれ。学生の頃より同人誌『宇宙塵』に参加。東海大学理学部物理学科卒業後、高等学校に理科教師として勤務。1992年、長編SF『赤き戦火の惑星』(勁文社)で商業デビュー。『合体戦艦「富士山」出撃!』(有楽出版社)、『蒼穹の海鷲』(アスキー)等、シミュレーション戦記を中心に執筆する。その他にも『零戦の操縦』(アスペクト)、『自分でつくるうまい!海軍めし』(経済界)、『世界一わかりやすい放射能の本当の話』(宝島社)等、ミリタリー関連書籍など著書・共著多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 手作り簡単健康茶    大海淳
  • 手作り簡単健康茶
  • 著作:大海淳
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    生活、実用
  • 血圧・血流改善、健胃・整腸、老化防止、便秘、美肌、精神安定など、健康維持や美容に役立つオリジナル健康茶を自宅で手作りしてみませんか? 本書では、野遊び&アウトドアの達人が、植物の生態、採取法、お茶の作り方、飲み方、効能まで、春・夏・秋・冬・通年に分けてカラー写真満載で解説・紹介。
     スマホやタブレットに本書をダウンロードして持ち歩けば、図鑑のように薬草や野草をいつでもどこでも確認できてたいへん便利。野歩き、山歩き、野草採取がますます楽しくなります。

    第1章 健康茶作りの基礎知識
    第2章 春に作る健康茶 19種
    第3章 夏に作る健康茶 17種
    第4章 秋~冬に作る健康茶 15種
    第5章 通年作れる健康茶 10種

    ●大海淳(おおうみ・じゅん)
    1943年生まれ。早稲田大学卒。野遊び作家、エッセイスト、フィールドアドバイザーとして活躍中。登山、釣り、山菜、薬草、きのこ採りをはじめ、広範にアウトドアを跋渉する自然派人間。『冒険術入門』『釣具曼陀羅』『山女魚百態』『山菜採りの教科書』『山野草を食べる』『薬草健康料理』『蔵元の酒肴料理』『食べられるきのこ百科』『渓流クッキング』『燻製クッキング』『すぐ作れる果実酒・薬酒百科』『手作りジャム』『薬湯 身近な野草で健康風呂』など、野遊びや健康ライフをテーマとした著書・編著書多数。神奈川県鎌倉市在住。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 電脳のイヴ    町井登志夫
  • 電脳のイヴ
  • 著作:町井登志夫
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 世界規模で人気があるロール・プレイング・ゲーム「オリオン・クエスト」。ワープ・ギアと呼ばれる精巧なヘルメットをかぶることによって、インターネット上の電脳空間に参加する。麗子はそのゲームに夢中になっているのだが、そこで知り合った“エヴェリン”が、現実世界で自殺を遂げたことを知る。彼女を追い詰めたものは何なのか? このゲームのどこかに、彼女の死の謎が隠されているかもしれない。麗子は、もう一人の友だち“ジェニー”と共に、隠されたステージへダイブした!
     第3回ホワイトハート大賞「エンタテインメント小説部門」最優秀賞。

    ●町井登志夫(まちい・としお)
    作家。1964年生。日本SF作家クラブ会員。1997年、『電脳のイヴ』で第3回ホワイトハート大賞〈最優秀賞〉を受賞し、デビュー。2001年に『今池電波聖ゴミマリア』で第2回小松左京賞を受賞。他の作品に『爆撃聖徳太子』『諸葛孔明対卑弥呼』『倭国本土決戦』などがある。最新作は『改革者蘇我入鹿』。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 電波次元の巫女    町井登志夫
  • 電波次元の巫女
  • 著作:町井登志夫
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 大平淳一は地味で平凡、クラスの中でもまったく目立たない高校生。念願のスマートフォンを手に入れたものの、友達がいないので誰からの着信もない。それどころか、彼のスマホにだけ異変が起き始めた。原因がわからず混乱していると、芸能界でも活躍する学校一の美少女・純夏(みか)が声をかけてきた。彼女に半ば強引につれられてやってきたのは特殊な病院。ベッドの上には、事故で寝たきり状態となり、生命維持装置や様々な電子機器に繋がれた一人の少女・深秋(みあ)。彼女は警告した。「あなたのスマートフォンの中に“何か”がいます」そして彼女こそ、世界を覆う“異変”に気づいた最初の人間だった…。
     スマートフォンと人類の因果関係を描いた長篇SFサスペンス。電子オリジナル作品。

    ●町井登志夫(まちい・としお)
    作家。1964年生。日本SF作家クラブ会員。1997年、『電脳のイヴ』で第3回ホワイトハート大賞〈最優秀賞〉を受賞し、デビュー。2001年に『今池電波聖ゴミマリア』で第2回小松左京賞を受賞。他の作品に『爆撃聖徳太子』『諸葛孔明対卑弥呼』『倭国本土決戦』などがある。最新作は『改革者蘇我入鹿』。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 常世桜 地神盲僧、妖ヲ謡フ    加門七海
  • 常世桜 地神盲僧、妖ヲ謡フ
  • 著作:加門七海
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • どこにでも異界はひっそりと口を開け、いつでも世界はどこかしら汚濁にまみれている。桜の古木の傍らに小さな庵を営んで、十六夜清玄は訪れるものを静かに待っている。笹琵琶を掻き鳴らし、経文を唱え、世界の律呂をととのえようと…。三宝荒神の力を頼み、姿無き神霊・精霊と交感する清玄が“見た”ものは。怪奇幻想連作小説。

    ●加門七海(かもん・ななみ)
    東京都生まれ。オカルト・風水・民俗学などに造詣が深く、怪談、エッセイ、フィールドワーク作品などを著す。最新刊は『お咒い日和 その解説と実際』(KADOKAWA)。小説に『目嚢』『祝山』『鳥辺野にて』など、エッセイ『猫怪々』『霊能動物館』『墨東地霊散歩』など多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 花は散り、若葉萌ゆ    横森理香
  • 花は散り、若葉萌ゆ
  • 著作:横森理香
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • だけどその可能性は、四十に近づくにつれ、たんに私のファンタジーであることが、明らかになってきた。会社関係の男たちは三十代後半になった女など“圏外”だし、若い頃のように、仕事以外の人間関係は、まったくといっていいほど、広がらなかった。お酒にも弱くなるから飲みには出掛けないし、何しろ出不精になってくるのだ。誰からも誘われないし、こちらから求める気にもなれない。(本文より)
     三十五歳から四十四歳までの揺れ動く心と体、生きるよろこびを見つけるつよさ…。女性が女性であることを一番考える大人の世代を描いた佳品八編を収録。

    *ケサラン・パサラン
    *私のMr.Big
    *あなたへと花を摘む
    *縁談
    *愛人マンション
    *憑依される女
    *サン・サルテーション
    *花は散り、若葉萌ゆ

    ●横森理香(よこもり・りか)
    作家、エッセイスト。現代女性をリアルに描いた小説と、女性を応援するエッセイに定評があり、『40代大人女子のための“お年頃”読本』がベストセラーとなる。代表作『ぼぎちん バブル純愛物語』はアメリカ、イギリス、ドイツ、アラブで翻訳出版されている。東京渋谷でコミュニティサロン「シークレットロータス」を持ち、「ベリーダンス健康法」の講師としても活躍。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 人丸調伏令(1) 魔情妖花    加門七海
  • 人丸調伏令(1) 魔情妖花
  • 著作:加門七海
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 鬼門の方向に鳥居のある人丸神社……そこは昔から鬼調伏の場所として知られており、代々その神社の宮司を務めている可那の一族の当主には、鬼と神の姿を見て取る能力があるとされていた。高校生の可那融(かな・とおる)は最近、自分が鬼になってしまう夢ばかりを見ていた。折しも世間は謎の連続猟奇殺人事件で大騒ぎをしている。果たして、この事件と融との関係は? そして犯人は一体……。
     哀しき“鬼”の生き様を描いた大人気怪奇アクション巨編が、ついに電子書籍として復刊! 本書はその第1弾。大幅に加筆修正されたソノラマノベルス〈完全版〉の原稿を使用。

    ●加門七海(かもん・ななみ)
    東京都生まれ。オカルト・風水・民俗学などに造詣が深く、怪談、エッセイ、フィールドワーク作品などを著す。最新刊は『お咒い日和 その解説と実際』(KADOKAWA)。小説に『目嚢』『祝山』『鳥辺野にて』など、エッセイ『猫怪々』『霊能動物館』『墨東地霊散歩』など多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • フェイタル    横森理香
  • フェイタル
  • 著作:横森理香
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 京子には貞操観念などまるでなく、したいと思ったら誰とでも寝る。しかし肉体の相性が合わなかったり、下手だったり、上手くても飽きると、簡単に、腐らないうちに、生ゴミのように捨てるのだ。それが恨みを買うのは分かっていた。だけど、情が移ってドロドロになることのほうが恐ろしく、自分でも、ことさらセックスだけに執着するようにもしてきてしまった。(「ミストレス」より)
     六組の男と女の、ドロドロした、血も凍るような愛の物語。短編小説集。

    *お水取り
    *ビューティフル・ピープル
    *マニアック・ラブ
    *ミストレス
    *夫婦逆転
    *柚子の香り

    ●横森理香(よこもり・りか)
    作家、エッセイスト。現代女性をリアルに描いた小説と、女性を応援するエッセイに定評があり、『40代大人女子のための“お年頃”読本』がベストセラーとなる。代表作『ぼぎちん バブル純愛物語』はアメリカ、イギリス、ドイツ、アラブで翻訳出版されている。東京渋谷でコミュニティサロン「シークレットロータス」を持ち、「ベリーダンス健康法」の講師としても活躍。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 超戦艦艦隊(2) 史上最大の海戦!    青山智樹
  • 超戦艦艦隊(2) 史上最大の海戦!
  • 著作:青山智樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • スチームタービン二基、ガスタービン二基の複合推進により、戦艦大和と武蔵は最高速度三四ノットの高速戦艦となった。昭和一六年、日米英は開戦の危機に瀕するが、新戦艦大和の公開という山本五十六のブラフでアメリカは開戦を忌避した。昭和一九年一月、野村吉三郎駐米大使がホワイトハウスを訪ね、対米英への宣戦布告を告げる…。マレー沖海戦に続き、マーシャル沖で連合艦隊が戦艦六隻と空母六隻、米太平洋艦隊が戦艦七隻と空母七隻という大艦隊が激突。結果は、連合艦隊が米空母部隊を壊滅させるが、敵戦艦は無傷だった。山本はこれ以上の追撃は無謀と判断し、大海戦は終結した。反撃態勢を整えた米軍が新たなる作戦を開始、遂に日米の総力戦が迫る。

    ●青山智樹(あおやま・ともき)
    1960年、東京都武蔵野市生まれ。学生の頃より同人誌『宇宙塵』に参加。東海大学理学部物理学科卒業後、高等学校に理科教師として勤務。1992年、長編SF『赤き戦火の惑星』(勁文社)で商業デビュー。『合体戦艦「富士山」出撃!』(有楽出版社)、『蒼穹の海鷲』(アスキー)等、シミュレーション戦記を中心に執筆する。その他にも『零戦の操縦』(アスペクト)、『自分でつくるうまい!海軍めし』(経済界)、『世界一わかりやすい放射能の本当の話』(宝島社)等、ミリタリー関連書籍など著書・共著多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 人丸調伏令(2) 鬼王変幻    加門七海
  • 人丸調伏令(2) 鬼王変幻
  • 著作:加門七海
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • G県に鬼伝説を持つ家があることを知った融は、可那との関係を調べるためその地を訪れる。そこで融が出会ったのは、鬼を祭った一族の末裔だという美少女・隠寺秋子と、融と同じく鬼を調べに来た青年・真名井公彦だった。互いに反目しつつも隠寺の鬼について調べていく融と公彦。その二人が知った、秋子の哀しい秘密とは? そして、人丸は……。
     哀しき“鬼”の生き様を描いた大人気怪奇アクション巨編が、ついに電子書籍として復刊! 本書はその第2弾。大幅に加筆修正されたソノラマノベルス〈完全版〉の原稿を使用。

    ●加門七海(かもん・ななみ)
    東京都生まれ。オカルト・風水・民俗学などに造詣が深く、怪談、エッセイ、フィールドワーク作品などを著す。最新刊は『お咒い日和 その解説と実際』(KADOKAWA)。小説に『目嚢』『祝山』『鳥辺野にて』など、エッセイ『猫怪々』『霊能動物館』『墨東地霊散歩』など多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 人丸調伏令(3) 雨夜傾情    加門七海
  • 人丸調伏令(3) 雨夜傾情
  • 著作:加門七海
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 融が鬼王・九重の魂を呑み込んでから八年後、邪に襲われていた女子生徒・佐竹真弓が、異形の者に助けられた。異形が黒板の隅に残した名前は“可那融”。運命は、この融に助けられた少女を中心に、結里絵と公彦をめぐり合わせた。そして、結里絵の息子・裕幸と融をも……。無限連鎖の天鳥の呪いを、果たして融は変えることができるのか。
     哀しき“鬼”の生き様を描いた大人気怪奇アクション巨編が、ついに電子書籍として復刊! 本書はその第3弾。大幅に加筆修正されたソノラマノベルス〈完全版〉の原稿を使用。

    ●加門七海(かもん・ななみ)
    東京都生まれ。オカルト・風水・民俗学などに造詣が深く、怪談、エッセイ、フィールドワーク作品などを著す。最新刊は『お咒い日和 その解説と実際』(KADOKAWA)。小説に『目嚢』『祝山』『鳥辺野にて』など、エッセイ『猫怪々』『霊能動物館』『墨東地霊散歩』など多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 人丸調伏令(4) 風恋遷化    加門七海
  • 人丸調伏令(4) 風恋遷化
  • 著作:加門七海
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月29日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 新しき可那の当主・裕幸の命を受け、人丸が融に襲いかかった。人丸の圧倒的な強さの前に、いよいよ死を覚悟する融。だがその時、女神復活を目論む公彦が破邪の剣で人丸に斬りかかり、そのまま人丸を捕縛した。更に公彦は、驚く融の頭上に破邪の剣を振り上げ、融を……。果たして公彦の行う女神復活の儀式とは? そして融と人丸の運命は……。
     哀しき“鬼”の生き様を描いた大人気怪奇アクション巨編が、ついに電子書籍として復刊! 本書はその第4弾にして完結編。大幅に加筆修正されたソノラマノベルス〈完全版〉の原稿を使用。

    ●加門七海(かもん・ななみ)
    東京都生まれ。オカルト・風水・民俗学などに造詣が深く、怪談、エッセイ、フィールドワーク作品などを著す。最新刊は『お咒い日和 その解説と実際』(KADOKAWA)。小説に『目嚢』『祝山』『鳥辺野にて』など、エッセイ『猫怪々』『霊能動物館』『墨東地霊散歩』など多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • エステマニア    横森理香
  • エステマニア
  • 著作:横森理香
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月01日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 綺麗になることは、快楽なのだ。小学校時代から十年以上も容姿コンプレックスに悩む典子は、美しい自分を夢見て、人知れずあらゆるエステ、ダイエットを試みる。だがその都度、失敗を繰り返すばかり。それは、男性に愛されるための闘いなのだ。わかっていながら、深みにはまっていくエステの魔力と、せつない女心を描く体験的長編小説。

    ●横森理香(よこもり・りか)
    作家、エッセイスト。現代女性をリアルに描いた小説と、女性を応援するエッセイに定評があり、『40代大人女子のための“お年頃”読本』がベストセラーとなる。代表作『ぼぎちん バブル純愛物語』はアメリカ、イギリス、ドイツ、アラブで翻訳出版されている。東京渋谷でコミュニティサロン「シークレットロータス」を持ち、「ベリーダンス健康法」の講師としても活躍。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 海賊ランスロット・華麗なる冒険(1) イヴェント・ホライズン    伊東麻紀
  • 海賊ランスロット・華麗なる冒険(1) イヴェント・ホライズン
  • 著作:伊東麻紀
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月01日
  • カテゴリー:
    ライトノベル
  • 「ひとかどの犯罪者」を目指す青年ランスロットは、弱冠24歳、宇宙海賊船〈シルヴァー・ドラゴン〉号の艦長である。武骨で陰気な副艦長アル・フ、自称18歳の後方支援担当フォクシー等、総勢30名を抱えるまだまだ新興の弱小海賊だ。幹部がみなノンセクシュアルであるという奇妙な組織バシレイデス・コネクション、そのエージェントであるデウス・イラエから、超一流スターであるアスール・セレステの銀河系横断ツアー護衛の依頼があった。無名の海賊への、奇妙な者からの奇妙な仕事の依頼。その裏には…。謎とスリル、ロマンスの三拍子揃った痛快アクション。
     SFスペースオペラ、「海賊ランスロット・華麗なる冒険」シリーズ第1弾!

    ●伊東麻紀(いとう・まき)
    茨城県生まれ。お茶の水女子大学理学部化学科中退。大学時代はSF研究会に所属。『宝剣物語』シリーズ、『エストレリャ国異聞』シリーズ(ともに大陸書房)、『〈反逆〉号ログノート』シリーズ(角川書店)、『特殊工作員アンジェラ』シリーズ(朝日ソノラマ)などの著書がある。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • カネと自由と、文明末ニューヨーク    森田靖郎
  • カネと自由と、文明末ニューヨーク
  • 著作:森田靖郎
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2017年09月01日
  • カテゴリー:
    エンターテイメント
  • アメリカ社会、とくに創世記の基幹産業界においては移民と切り離せない関係がある。移民労働は、アメリカ文明の根っこを支えている、いわばアメリカ文明の起源の原点でもある。その一方で、「移民は安価の労働者」という考え方がアメリカ社会に深く浸透している。出稼ぎ移民とくに非合法移民が、アメリカ人の労働環境を悪化してきたという根底の考えが、トランプ現象を生み出したともいえる。(本文より)
     アメリカ文明とは、つまるところ、何なのか。“アメリカニズム”を移民たちはどのように受け留めるのか。ニューヨーク・チャイナタウンの視点から「移民排斥の歴史を繰り返す国家」の姿を見てみよう…。
     世界を見続けてきたノンフィクション作家が語る、“アメリカ文明と、その未来のルーツ”とは。貴重な資料写真で綴る「写真で見るニューヨーク・チャイナタウン史」も同時収録。電子オリジナル作品。

    ●森田靖郎(もりた・やすろう)
    作家。1945年兵庫県出身。文革中に、中国・チベット地区を訪れ、辺境地に下放された都市青年との交流から中国への興味を抱く。その後、シルクロードやロングマーチ(長征)など中国各地への旅を繰り返す。改革開放、天安門事件、香港返還などを常に現場から発信し、中国をフレームにして日本への同時代メッセージを送り続ける。小説執筆にも精力的で、ノンフィクションでは表現出来ない中国の暗部を赤裸々に描き出している。主な著書に、『東京チャイニーズ』(講談社)、『見えない隣人~小説・中国人犯罪~』(小学館)、『スネーク・シャドウ』(朝日新聞社)、『上海セピアモダン』(朝日新聞社)、『悪夢』(光文社)など。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 壁の花    横森理香
  • 壁の花
  • 著作:横森理香
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月01日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 三十代、一人暮らし、猫飼い、仕事大忙し。縁遠くなる女の典型だ。当時女子大生だった私も、今では立派な業界ババアになった。かつては自分が嫉妬させ、相手を卑屈にさせるほうだったのに、今は、自分が嫉妬し卑屈になる立場に回ってしまったのだ。(本文より)
     まだ独身ゆえに降りかかる災難とパワフルに闘う、35歳のコスメライター・中西加奈の幸せさがし。キャリアウーマンの心の葛藤を描いた長篇小説。

    ●横森理香(よこもり・りか)
    作家、エッセイスト。現代女性をリアルに描いた小説と、女性を応援するエッセイに定評があり、『40代大人女子のための“お年頃”読本』がベストセラーとなる。代表作『ぼぎちん バブル純愛物語』はアメリカ、イギリス、ドイツ、アラブで翻訳出版されている。東京渋谷でコミュニティサロン「シークレットロータス」を持ち、「ベリーダンス健康法」の講師としても活躍。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 燻製クッキング    大海淳
  • 燻製クッキング
  • 著作:大海淳
  • 価格 1,000円+税80円
  • 提供開始日:2017年09月01日
  • カテゴリー:
    生活、実用
  • キッチンで簡単・手軽にできるものから本格燻製まで。オーソドックスな素材、身近な素材、ちょっと意外な素材etc.で作るご馳走スモークレシピ50種! 自分好みの味付けや燻し加減を見つけるのも燻製クッキングの面白さのひとつ。アウトドアでも、キャンプでも、自宅でも、パーティーでも、「作って食べる愉しみ」が満喫できる燻製料理の数々を紹介。

    ★序章 燻製クッキングの基本
    燻製の歴史とケミカル・メカニズム
    燻製法の種類と特徴
    燻製クッキングの工程とその役割
    燻煙材の種類と特徴

    ★第1章 肉を燻す
    ミート・スモーキングのための基礎知識
    ビーフジャーキー
    牛タン
    牛レバー
    ベーコン
    スペアリブ
    羊肉(ラム)
    鶏肉
    鴨肉(合鴨)
    鹿肉
    ウサギ肉
    ロースハム
    生ハム
    ソーセージ4種

    ★第2章 魚を燻す
    《淡水魚》のための基礎知識
    サケ
    ヤマメ
    イワナ
    ニジマス
    ワカサギ
    《鹹水魚》のための基礎知識
    アジ
    イワシ
    サバ
    サワラ
    マグロ
    ニシン
    カマス
    シシャモ
    サンマ
    サヨリ
    イカ
    タコ
    貝類(アワビ・トコブシ・ホタテ貝)
    エビ

    ★第3章 燻製クッキングを楽しむ
    燻味を楽しむ身近な食品(鶏卵・ナッツ類・チーズ・タラコ・カマボコ・ハンペン)
    燻製クッキングと酒の話
    燻製クッキングとハーブ&スパイス
    燻製を使ったメニュー
    ハンドメイド・スモーカーの知識
    市販スモーカーの知識

    ●大海淳(おおうみ・じゅん)
    1943年生まれ。早稲田大学卒。野遊び作家、エッセイスト、フィールドアドバイザーとして活躍中。登山、釣り、山菜、薬草、きのこ採りをはじめ、広範にアウトドアを跋渉する自然派人間。『冒険術入門』『釣具曼陀羅』『山女魚百態』『山菜採りの教科書』『食べられるきのこ百科』『渓流クッキング』など著書・編著書多数。神奈川県鎌倉市在住。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 水夢 swim    川又千秋
  • 水夢 swim
  • 著作:川又千秋
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月01日
  • カテゴリー:
    文芸
  • ぼく、もう、それに気がついちゃったんだもん。だれかが、どこかから、ぼくを、デンパでソージューしてるんだ。ううん、ぼくだけじゃないよ。とうさんも、かあさんも、それに、せんせいだって、みーんな、ほんとはロボットなんだから……。(「ぼくはロボット」より)
     SF、幻想、コメディなど、日常から非日常へうつろう不可思議な印象を残すショートストーリー11篇を収録。

    *ぼくはロボット
    *大王を待ちながら
    *路傍の罠
    *地球空洞説
    *水夢 ~swim~
    *アインシュタイン保護区の密猟者
    *豚が翔んでいる
    *地獄塾
    *来たれ、超人類!
    *企業戦士クレディター
    *不思議もものき探検隊

    ●川又千秋(かわまた・ちあき)
    1948年、北海道小樽市生まれ。作家、評論家。慶應義塾大学文学部卒。学生時代よりファン活動を始め、SF専門誌で評論を発表。『火星人先史』で第12回星雲賞を、『幻詩狩り』で第5回日本SF大賞を受賞。他に『ラバウル烈風空戦録』シリーズ(中央公論社)、『火星の白蛇伝説』(中央公論新社)、『翼に日の丸』(角川書店)など著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • センチュリオン急襲作戦    陰山琢磨
  • センチュリオン急襲作戦
  • 著作:陰山琢磨
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月01日
  • カテゴリー:
    ライトノベル
  • 大阪の零細コンピューターゲームメーカー「シムウェスト」に突如、大仕事が転がり込んできた。それは人型ロボット兵器・センチュリオンを使ったアクションゲームの開発である。もともと戦闘シミュレーションゲームには定評のあったシムウェスト側は、自分たちを評価してくれてのオファーだろうと、特に疑問も抱かずに仕事を引き受けるのだが…。近未来SF軍事サスペンス。

    ●陰山琢磨(かげやま・たくま)
    1963年兵庫県生まれ。3歳のおり自衛隊の基地祭で、通りすがりの61式戦車と見つめあってしまい、初恋に落ちる。高校生の時、学祭のアンケートに「自分に似ていると思う芸能人は?」と書いてあり「ジオン軍のモビルスーツ」と答えたら、女子に変な目で見られるようになった。その後、軍事マニア(専門はAFV)を経て、1997年に『大反撃一式砲戦車隊』(飛天出版)でデビュー。架空戦記、SF小説など著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • ファナという名の猫    横森理香
  • ファナという名の猫
  • 著作:横森理香
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月01日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 「全部ウソだったらいいのに。ファナが死んだんじゃなくて、迷子かなんかで、ボロボロになって、どっかからひょっこり帰ってくればいいのに」あまりにもつらくて、私はもう生きていたくなかった。耐えられない。この悲しさは、痛すぎた。怖いくらい、悲しいのだ。(本文より)
     長年ずっと一緒に暮らしてきた愛猫を病気で失ったため、周りに当たり散らし、仕事のせいにして、自分を責め続ける…。そして、ペットロス症候群に陥った著者が取った行動とは。

    ●横森理香(よこもり・りか)
    作家、エッセイスト。現代女性をリアルに描いた小説と、女性を応援するエッセイに定評があり、『40代大人女子のための“お年頃”読本』がベストセラーとなる。代表作『ぼぎちん バブル純愛物語』はアメリカ、イギリス、ドイツ、アラブで翻訳出版されている。東京渋谷でコミュニティサロン「シークレットロータス」を持ち、「ベリーダンス健康法」の講師としても活躍。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 星々の声    川又千秋
  • 星々の声
  • 著作:川又千秋
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月01日
  • カテゴリー:
    文芸
  • モスクワに激突することが予想された外宇宙からの謎の高速物体α。ソ連はただちに撃墜したが、その瞬間、αから光が飛び出し、地球に降下していった。落下地点はオーストラリアと推定された。その頃、高校生の海野敏明を乗せたシドニー行771便が成田を出立、真夜中、青白い光を放つ火の玉に遭遇した。騒動の中で彼は一人の美少女と知り合うが、彼らの行く手に待っていたのは、奇っ怪な事件の連続だった…。SFジュヴナイル小説の傑作。

    ●川又千秋(かわまた・ちあき)
    1948年、北海道小樽市生まれ。作家、評論家。慶應義塾大学文学部卒。学生時代よりファン活動を始め、SF専門誌で評論を発表。『火星人先史』で第12回星雲賞を、『幻詩狩り』で第5回日本SF大賞を受賞。他に『ラバウル烈風空戦録』シリーズ(中央公論社)、『火星の白蛇伝説』(中央公論新社)、『翼に日の丸』(角川書店)など著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 夢幻惑星    川又千秋
  • 夢幻惑星
  • 著作:川又千秋
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月01日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 異体……AB(alien-being)呼ばれる未知の存在が、地球各所にとりつき増殖を始めたのは、三年前のことだった。当初、ひとつの“領域”は、直径三十メートルに満たないものであったが、今では世界三百二十余個所で増殖をつづけ、次第に人間は生存圏を奪われはじめていた。地球防衛軍少尉である矢島英夫は、領域から繰り出され、一瞬で人間世界のあらゆるものの姿を真似て変身する不定形体“擬体(モドキ)”との戦闘中、追いつめられて、領域の中へと足を踏み入れた。そこで彼を待っていたものは…? 長篇SFサスペンス。

    ●川又千秋(かわまた・ちあき)
    1948年、北海道小樽市生まれ。作家、評論家。慶應義塾大学文学部卒。学生時代よりファン活動を始め、SF専門誌で評論を発表。『火星人先史』で第12回星雲賞を、『幻詩狩り』で第5回日本SF大賞を受賞。他に『ラバウル烈風空戦録』シリーズ(中央公論社)、『火星の白蛇伝説』(中央公論新社)、『翼に日の丸』(角川書店)など著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 夢都物語    川又千秋
  • 夢都物語
  • 著作:川又千秋
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月01日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 「タブロウからの連絡を待て」指示はそれだけだった。タブロウからの連絡を待つ……それが、わたしに課せられた使命だった。しかし何か、もっとも重要なことを、わたしは思い出せずにいるか、教えられていないに違いなかった。そして恐らくは、それを見つけるために……わたしは、こうして旅を続けねばならないのだった。
     上海、イスタンブール、レニングラード、パリ、東京など、古い歴史を持つ都市を舞台に、夢幻の物語が展開する。

    ●川又千秋(かわまた・ちあき)
    1948年、北海道小樽市生まれ。作家、評論家。慶應義塾大学文学部卒。学生時代よりファン活動を始め、SF専門誌で評論を発表。『火星人先史』で第12回星雲賞を、『幻詩狩り』で第5回日本SF大賞を受賞。他に『ラバウル烈風空戦録』シリーズ(中央公論社)、『火星の白蛇伝説』(中央公論新社)、『翼に日の丸』(角川書店)など著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 海賊ランスロット・華麗なる冒険(2) パトロール・エレジィ    伊東麻紀
  • 海賊ランスロット・華麗なる冒険(2) パトロール・エレジィ
  • 著作:伊東麻紀
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年09月01日
  • カテゴリー:
    ライトノベル
  • これは、誰かがしかけた罠か…。ふと、ランスロットの脳裏をよぎった思いが全ての始まりだった。確かな筋から手に入れた情報をもとに襲撃した船は、宇宙パトロールの護送船で、船倉には手錠をかけられた女が一人、おまけに彼女・フラワーの罪状は濡れ衣だというのだ。できすぎの展開に不吉な予感を覚えながらも、女のために探偵役を引き受けたランスロット。一方、銀河連邦警察ではランスロットに復讐の念を燃やすローゼンクロイツが、起死回生のチャンスを与えられていた。そして案の定、調査は思いもかけないところへ辿り着いた…。男達の熱い想いが駆け抜ける痛快アクション。
     SFスペースオペラ、「海賊ランスロット・華麗なる冒険」シリーズ第2弾!

    ●伊東麻紀(いとう・まき)
    茨城県生まれ。お茶の水女子大学理学部化学科中退。大学時代はSF研究会に所属。『宝剣物語』シリーズ、『エストレリャ国異聞』シリーズ(ともに大陸書房)、『〈反逆〉号ログノート』シリーズ(角川書店)、『特殊工作員アンジェラ』シリーズ(朝日ソノラマ)などの著書がある。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 風邪っぴきのまっくろくろ子    猫沢太陽
  • 風邪っぴきのまっくろくろ子
  • 著作:猫沢太陽
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年07月15日
  • カテゴリー:
    エンターテイメント
  • 目やにと鼻水ぐじゅぐじゅの野良猫を保護…!? ドタバタ看病体験記

     駐車場の片隅、金網越しに見つけた子猫。全身埃まみれ、風邪っぴきの汚い黒猫だ。ここで出会ったが運命、とあきらめて保護したはいいが…。
     家猫への二次感染を防ぐため、完全隔離のゲストルームを設置。毎日動物病院へつれていって点眼と点滴。最初は頑なだったまっくろくろ子が、やがて心を開いてきてくれた。そして、里親探しはうまくいくのか。
     すべての愛猫家に贈る、写真エッセイ。

    ●猫沢太陽(ねこざわ・たいよう)
    1976年、奈良県出身。出版社勤務を経て編集・執筆業に。街を歩く猫の写真を撮るのが趣味。極端に無口なため、人には好かれず、猫ばかりに好かれる。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 九月の神風    川又千秋
  • 九月の神風
  • 著作:川又千秋
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年07月15日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 幻のロケット戦闘機と徹底抗戦派の激烈な空中戦!

     第二次世界大戦も終局の昭和二十年夏。横須賀航空隊に配属された赤峰飛曹長は、そこで科学の粋を凝らして開発された新鋭機「橘花」と出会う。しかし、日本はポツダム宣言を受諾、終戦を迎える。「橘花」出撃の機会は永遠に失われたかに思われたが…。終戦の激動に揺れる男達を待ち受ける宿命の対決! 幻の国産ロケット戦闘機「橘花」外伝。

    ●川又千秋(かわまた・ちあき)
    1948年、北海道小樽市生まれ。作家、評論家。慶應義塾大学文学部卒。学生時代よりファン活動を始め、SF専門誌で評論を発表。『火星人先史』で第12回星雲賞を、『幻詩狩り』で第5回日本SF大賞を受賞。他に『ラバウル烈風空戦録』シリーズ(中央公論社)、『火星の白蛇伝説』(中央公論新社)、『翼に日の丸』(角川書店)など著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 真珠湾ようそろ    川又千秋
  • 真珠湾ようそろ
  • 著作:川又千秋
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年07月15日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 南方戦線で取り残された航空部隊が再生して真珠湾を攻撃!

     敗色濃い南海の孤島ラバウル。そこには今や戦争の帰趨には関係なく取り残された日本軍将兵たちがいた。すでに闘うべき戦闘機も艦船もほとんどない。しかし、このまま座して敗戦を待つというのも面白くない。そこで考えだされたのが、何とも奇妙で大胆な奇襲作戦。目標は真珠湾……!

    ●川又千秋(かわまた・ちあき)
    1948年、北海道小樽市生まれ。作家、評論家。慶應義塾大学文学部卒。学生時代よりファン活動を始め、SF専門誌で評論を発表。『火星人先史』で第12回星雲賞を、『幻詩狩り』で第5回日本SF大賞を受賞。他に『ラバウル烈風空戦録』シリーズ(中央公論社)、『火星の白蛇伝説』(中央公論新社)、『翼に日の丸』(角川書店)など著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 創星記(上)    川又千秋
  • 創星記(上)
  • 著作:川又千秋
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年07月15日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 金星を舞台に、SFと神秘主義の境界で語られる壮大な物語

     宇宙開発部隊の記録員ルー・風(フー)は補充要員として金星の衛星基地に着任した。しかし、そこで彼を待っていたのは、まさに混沌だった。荒んだ基地。狂った制御脳。えたいの知れぬ人々。錬金術に没頭する科学者。そして金星上での不可解なできごと。さらには人間がやってくる以前から金星にあったという謎の女人像。それらの作り出す状況に翻弄されながらルー・風は金星に降りたち、そこで世界創生の秘密を解く鍵を得るのだったが…。惑星探査を始めた人類につきつけられた謎を発端に、人智を越えた世界創生の物語が明らかにされようとしていた。

    ●川又千秋(かわまた・ちあき)
    1948年、北海道小樽市生まれ。作家、評論家。慶應義塾大学文学部卒。学生時代よりファン活動を始め、SF専門誌で評論を発表。『火星人先史』で第12回星雲賞を、『幻詩狩り』で第5回日本SF大賞を受賞。他に『ラバウル烈風空戦録』シリーズ(中央公論社)、『火星の白蛇伝説』(中央公論新社)、『翼に日の丸』(角川書店)など著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • プリンス・オブ・ウェールズに捧ぐ    川又千秋
  • プリンス・オブ・ウェールズに捧ぐ
  • 著作:川又千秋
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年07月15日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 極東の歴史を塗り替えることとなった一大海空戦の顛末、その秘話が明かされる!

     シンガポールを拠点に、アジアに睨みをきかす英国東洋艦隊の不沈戦艦プリンス・オブ・ウェールズ。この艦を撃沈せよ、の命が下った。海軍航空隊は索敵機を飛ばし、陸軍は密偵・国武輝人少佐をマレー半島に潜ませた。そして、シンガポール総領事館は日英混血のサミュエル・オザキを不沈艦に乗り組ませた…。大艦巨砲主義を粉砕した日本海軍航空隊の威力と、滅び去る者への鎮魂歌を綴る長編軍事スペクタクル。

    ●川又千秋(かわまた・ちあき)
    1948年、北海道小樽市生まれ。作家、評論家。慶應義塾大学文学部卒。学生時代よりファン活動を始め、SF専門誌で評論を発表。『火星人先史』で第12回星雲賞を、『幻詩狩り』で第5回日本SF大賞を受賞。他に『ラバウル烈風空戦録』シリーズ(中央公論社)、『火星の白蛇伝説』(中央公論新社)、『翼に日の丸』(角川書店)など著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 星々のクーリエ    陰山琢磨
  • 星々のクーリエ
  • 著作:陰山琢磨
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年07月15日
  • カテゴリー:
    ライトノベル
  • データから生成された少年クーリエをめぐり、現実とコンピュータ仮想空間で起きる逃走劇の結末は!?

     桑名真尋は東アジア系の顔だちの美人だが、実は軌道エレベータのある人工島を守る独立国連軍(IUNF)の遊撃戦闘員だ。その真尋が尊敬するバタライ中尉と“秘密任務”に参加することになった。植民惑星から護送されてきた人造人間・クーリエの身柄を確保するのだという。彼には卓越した知識と強力な感応能力を持ち、人間を意のままに操ることができる。指導者たちはクーリエに対して恐れを感じ始めていたのだ。だが、おおぎ様と呼ばれる宗教団体「仮想の基」の奇襲を受け、真尋たちはクーリエを奪い合う戦闘状態に突入してしまう。

    ●陰山琢磨(かげやま・たくま)
    1963年兵庫県生まれ。3歳のおり自衛隊の基地祭で、通りすがりの61式戦車と見つめあってしまい、初恋に落ちる。高校生の時、学祭のアンケートに「自分に似ていると思う芸能人は?」と書いてあり「ジオン軍のモビルスーツ」と答えたら、女子に変な目で見られるようになった。その後、軍事マニア(専門はAFV)を経て、1997年に『大反撃一式砲戦車隊』(飛天出版)でデビュー。架空戦記、SF小説など著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 夜獣街    川又千秋
  • 夜獣街
  • 著作:川又千秋
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年07月15日
  • カテゴリー:
    文芸
  • “人の心を読む能力”を持つ私立探偵が退廃した近未来都市をさまよう

     21世紀初め、新宿は、前世紀末に到来したスーパー・パニックによって倒壊していた。ABロボットの進出で職場を奪われた若者は、流民となって新宿に入り込み、スラム街をつくっていた。そんな腐りきった街へ、“俺”は潜入した。私立探偵の俺は、娘を輪姦された挙句に撲殺された父親から、復讐の依頼をうけた。相手は、3人だったが、奴らは麻薬常習を理由に無罪となり、このスラム街にいた。人間を殺さないのが俺の主義だが、例外はある。どうやら、奴らが来たらしい。奴らの“思念波”が俺を刺激し始めた…。荒廃した都市を背景に、私立探偵の孤独な闘いを描いた、SFハードアクション小説。

    ●川又千秋(かわまた・ちあき)
    1948年、北海道小樽市生まれ。作家、評論家。慶應義塾大学文学部卒。学生時代よりファン活動を始め、SF専門誌で評論を発表。『火星人先史』で第12回星雲賞を、『幻詩狩り』で第5回日本SF大賞を受賞。他に『ラバウル烈風空戦録』シリーズ(中央公論社)、『火星の白蛇伝説』(中央公論新社)、『翼に日の丸』(角川書店)など著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 創星記(下)    川又千秋
  • 創星記(下)
  • 著作:川又千秋
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年07月15日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 新たなる神話の誕生! 世界創世の秘密がいま明かされる

     火星の遺跡群。金星の女人像。人類の前に出現した謎の数々。それらは火星、地球、金星をめぐる神話の痕跡だった。戦乱に疲弊し、滅び去った火星。生きながらに腐り始め、死に瀕する地球。そして無垢のまま手つかずに残された金星。その金星に新たな世界を創造すべき時が来たのだ。ルー・風(フー)の前に世界創生の真相が明かされ、彼は神話世界の中へと入りこむ。そして運命に導かれるままに、新たな金星の神話をつくるべく、神々と行動をともにするのだった…。火星、地球の時はいまや過去のものとなった。金星の輝かしき神話の時が、いま始まる!

    ●川又千秋(かわまた・ちあき)
    1948年、北海道小樽市生まれ。作家、評論家。慶應義塾大学文学部卒。学生時代よりファン活動を始め、SF専門誌で評論を発表。『火星人先史』で第12回星雲賞を、『幻詩狩り』で第5回日本SF大賞を受賞。他に『ラバウル烈風空戦録』シリーズ(中央公論社)、『火星の白蛇伝説』(中央公論新社)、『翼に日の丸』(角川書店)など著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 悪魔の爪痕    霧村悠康
  • 悪魔の爪痕
  • 著作:霧村悠康
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年06月16日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 連続猟奇殺人を呼び寄せた甘美な世界 見落とされた乳癌……それは連続猟奇殺人の序章。 副作用解析医・古閑志保梨のもとに、またしても副作用が疑われる症例が届く。 妊娠後期の妊婦の乳癌発症に、薬の投与が関係している可能性を示唆するものだった。しかし、それは本当に薬の投与が原因なのだろうか。 乳癌発症の本当の原因は? 連続猟奇殺人との関係は? そして「悪魔の爪」とは? 調査を始めた志保梨は、隠されていた女の哀しみに気がついて……。 美貌の副作用解析医・古閑志保梨が活躍するシリーズ第2弾! 現役医師が描き出す、本格医療サスペンス小説。●霧村悠康(きりむら・ゆうこう)大阪大学医学部卒業。大阪大学微生物病研究所附属病院、大阪大学医学部附属病院で腫瘍外科の臨床医として活躍しながら、腫瘍免疫学、生命科学に関する基礎研究論文を数多く発表。現在、大手製薬会社メディカルアドヴァイザー兼勤務医。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 黄色い牙    志茂田景樹
  • 黄色い牙
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年06月16日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 第83回直木賞受賞作品 直木賞受賞の不朽の名作、待望のリニューアル。 家族の絆、人間と動物の熱い交流。失われた価値を求めて今、圧倒的な注目を集める話題作がついに電子書籍で復刊! 秋田山中で狩猟によって生活しているマタギの社会を迫真力に富んだ筆致で描いている。 マタギの頭領をシカリというが、主人公のシカリ・佐藤継憲の目を通して、近代化に向かう日本社会のなかでしだいに滅びに向かうマタギ社会の悲哀が伝わってくる。大自然と動物、動物と人間とのかかわりも巧みに描写されているが、とくに主人公と、その宿怨の敵である巨大なツキノワグマの鬼黒との決闘シーンは手に汗を握らせられる。 スケールの大きい動物小説として、文句なしの傑作。現代の乱脈な自然開発、環境汚染に警鐘を鳴らしている側面もあり、心おこしが叫ばれる今、再び脚光を浴びている。●志茂田景樹(しもだ・かげき)静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 黒パン俘虜記(新装版)    胡桃沢耕史
  • 黒パン俘虜記(新装版)
  • 著作:胡桃沢耕史
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年06月16日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 第89回直木賞受賞作品「軍隊は運隊だ」という言葉どおり、運悪く、敗戦と同時に送りこまれたモンゴルの収容所は、まさにこの世の地獄だった。軍律の崩壊した集団に君臨するやくざあがりの大ボス・小ボス。食糧といえば、黒パンとわずかなスープ、それも搾取され、強制労働にかり出される毎日。栄養失調、疾病、私刑で、つぎつぎと失われる生命。 襲いくる不条理に耐えながら、帰国を待ち侘びる日々を支えてくれたのは、小説と映画と流行歌への熱い思いだった……。 本書は、戦後モンゴルに抑留された二万人の日本兵の中にいた、著者自身の体験をベースにした作品である。 水と黒パンだけで奴隷労働を強いれられるなか、主人公が発見したのは、人間のどうしようもない愚かさか、あるいは生きる喜びか……。 第89回直木賞を受賞した名作が、読みやすく再編集されて、新装版として登場!●胡桃沢耕史(くるみざわ・こうし)1925年東京生まれ。府立六中(現新宿高校)、拓殖大学卒。『近代説話』同人。昭和30年、『壮士再び帰らず』(筆名・清水正二郎)で第7回オール讀物新人賞、58年、『天山を越えて』で第36回推理作家協会賞、同年『黒パン俘虜記』で第89回直木賞を受賞。『翔んでる警視正』シリーズ、『旅人よ』、『ぼくの小さな祖国』、『女探偵アガサ奔る』、『ぶりっこ探偵』、『夕闇のパレスチナ』、『闘神』など著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 全身麻酔    霧村悠康
  • 全身麻酔
  • 著作:霧村悠康
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年06月16日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 全身麻酔中に覚醒した患者が聞いた言葉とは…? 国立O大学医学部付属病院。閉ざされた空間・手術室で一人の患者が執刀されていた。「この患者は誰なんだっ?」 執刀医以下、その取り違えを知っているのは病院関係者たちのみ。全身麻酔の術中に覚醒してしまっていた患者を除いては……。 医療現場の闇と権力抗争、そして生と死の狭間にゆれる患者を、現役医師が描き出した衝撃の本格医療サスペンス。●霧村悠康(きりむら・ゆうこう)大阪大学医学部卒業。大阪大学微生物病研究所附属病院、大阪大学医学部附属病院で腫瘍外科の臨床医として活躍しながら、腫瘍免疫学、生命科学に関する基礎研究論文を数多く発表。現在、大手製薬会社メディカルアドヴァイザー兼勤務医。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 透白の殺意    霧村悠康
  • 透白の殺意
  • 著作:霧村悠康
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年06月16日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 男女の愛憎が殺人の連鎖を引き起こす 桐内製薬本社副作用情報室。ファックスが一枚の副作用が疑われる死亡報告書を流し出した。それは本当に副作用が原因の死なのだろうか。それとも……。 一件の死亡報告は、人間の欲望と愛憎を赤裸々に晒し出していく序章に過ぎなかったのである。 真相はどこに? 犯人は? そしていつ始まったのか? 美貌の副作用解析医・古閑志保梨が活躍するシリーズ第1弾! 現役医師が描き出す、本格医療サスペンス小説。●霧村悠康(きりむら・ゆうこう)大阪大学医学部卒業。大阪大学微生物病研究所附属病院、大阪大学医学部附属病院で腫瘍外科の臨床医として活躍しながら、腫瘍免疫学、生命科学に関する基礎研究論文を数多く発表。現在、大手製薬会社メディカルアドヴァイザー兼勤務医。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 内視鏡検査室    霧村悠康
  • 内視鏡検査室
  • 著作:霧村悠康
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年06月16日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 突然の心肺停止、遺産相続、次々と失踪する関係者… 薬によるアナフィラキシーショック(急性アレルギー反応)と思われる患者の死亡例。それは本当に薬の複合投与が原因なのか? 死亡したのは全国に料亭チェーンを持つオーナー。遺族は多額の遺産相続に狂奔する。そして連続する不可解な失踪事件。内視鏡検査室という密室と、絡み合う人間の欲望に、副作用解析医・古閑志保梨がふたたび挑む。 美貌の副作用解析医・古閑志保梨が活躍するシリーズ第4弾が登場! 現役医師が描き出す、本格医療サスペンス小説。●霧村悠康(きりむら・ゆうこう)大阪大学医学部卒業。大阪大学微生物病研究所附属病院、大阪大学医学部附属病院で腫瘍外科の臨床医として活躍しながら、腫瘍免疫学、生命科学に関する基礎研究論文を数多く発表。現在、大手製薬会社メディカルアドヴァイザー兼勤務医。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 腐肉の処方箋    霧村悠康
  • 腐肉の処方箋
  • 著作:霧村悠康
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年06月16日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 欲望が医療を破壊……その医者は信じられるのか? 医科大学入学をめぐり狂奔する人々。その最中、私立M医科大学の理事長が刺殺体として発見される。それは欲望が露出した氷山の一角だった。病院長夫人の行方不明、40年前の国立O大学入試問題漏洩事件…。11年前に死亡した恋人の死の真相を追う古閑も事件の渦中に巻き込まれていく。 複雑に絡む事件を解くカギは、一人の老人の副作用死だった。人の命を担うべき医師を育てる医科大学で何が起こったのか…? 美貌の副作用解析医・古閑志保梨が活躍するシリーズ第5弾にして完結編が登場! 現役医師が描き出す、本格医療サスペンス小説。●霧村悠康(きりむら・ゆうこう)大阪大学医学部卒業。大阪大学微生物病研究所附属病院、大阪大学医学部附属病院で腫瘍外科の臨床医として活躍しながら、腫瘍免疫学、生命科学に関する基礎研究論文を数多く発表。現在、大手製薬会社メディカルアドヴァイザー兼勤務医。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
    Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
  • ※「立ち読み 多」は立ち読みが50ページ以上ある作品です。
  • ※「NEW!」は提供開始1週間以内の作品です。
  • ※「」の作品を選択すると、「Renta!」に遷移します。遷移先のページと表示価格が異なる場合がありますので、ご了承ください。

条件を絞り込む

カテゴリー

コミック

(1)

女性コミック

(1)

書籍

(1053)

文芸

(893)

エンターテイメント

(56)

ビジネス

(9)

生活、実用

(25)

専門書

(14)

ライトノベル

(32)

ロマンス

(4)

官能

(20)

写真集

(3)

出版社

アドレナライズ

(1053)

PHP研究所

(1)

双葉社

(1)

幻冬舎

(1)

日経BP社

(1)
対応デバイス

商品属性

商品形態
価格
  • 円~