お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

アドレナライズで検索した結果

1~22件目 / 約22

  • 並び方:
  • 件数:
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 虎狼    堂昌一
  • 虎狼
  • 著作:堂昌一
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2015年11月06日
  • ジャンル:
    アート、建築、デザイン
  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    人間嫌いだが悪行も捨てて置けぬ性分、剣戟を振るう紋次郎の勇姿 木枯し紋次郎。上州新田郡の貧しい農家に生まれたという。十歳の時に故郷(くに)を捨て その後一家は離散したと伝えられる。天涯孤独な紋次郎が、なぜ、無宿渡世の世界に入ったかは 定かではない。(フジテレビ系列テレビドラマ『木枯し紋次郎』オープニングより) 主人公の台詞「あっしには関わりのねえことで」が流行語となったほどの大人気時代劇『木枯し紋次郎』。本書では、その原作である笹沢左保・著『木枯し紋次郎』を中心に、股旅物時代小説を飾った美麗・豪快・緻密な挿絵の数々を収録。華麗なる筆捌きが、電子オリジナルの画集となって甦る!●堂昌一(どう・しょういち)1926年生まれ。東京都出身。日本出版美術家連盟理事長、日本文芸家クラブ副理事長を務めた。代表作である『木枯し紋次郎』の他、時代考証に優れ見応えのある時代小説挿絵を数多く描いた。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 虚無    堂昌一
  • 虚無
  • 著作:堂昌一
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2015年11月06日
  • ジャンル:
    アート、建築、デザイン
  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    頬の傷と長楊枝をくわえた姿がトレードマーク、静かに立ち去っていく紋次郎 木枯し紋次郎。上州新田郡の貧しい農家に生まれたという。十歳の時に故郷(くに)を捨て その後一家は離散したと伝えられる。天涯孤独な紋次郎が、なぜ、無宿渡世の世界に入ったかは 定かではない。(フジテレビ系列テレビドラマ『木枯し紋次郎』オープニングより) 主人公の台詞「あっしには関わりのねえことで」が流行語となったほどの大人気時代劇『木枯し紋次郎』。本書では、その原作である笹沢左保・著『木枯し紋次郎』を中心に、股旅物時代小説を飾った美麗・豪快・緻密な挿絵の数々を収録。華麗なる筆捌きが、電子オリジナルの画集となって甦る!●堂昌一(どう・しょういち)1926年生まれ。東京都出身。日本出版美術家連盟理事長、日本文芸家クラブ副理事長を務めた。代表作である『木枯し紋次郎』の他、時代考証に優れ見応えのある時代小説挿絵を数多く描いた。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • THE ANSWER    鈴木剛介
  • THE ANSWER
  • 著作:鈴木剛介
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2018年07月13日
  • ジャンル:
    人文、思想
  • 宇宙とは、時間とは、無とは、自分とは、心とは、狂気とは、哲学とは、真理とは何か。人はいかに生きるべきか、もしくは後悔しない人生を送るためにはどうすればよいか。なぜ、人を殺してはいけないのか。そして、絶対に正しいこととは何か?……これは、そうした問いのすべてを解いてしまった(と思い込んでいる)一人の男の愛と涙と笑いの実存の物語である。
     2002年に自費出版で刊行された後、新聞記者、哲学者、主婦、高校生、分子生物学者などあらゆる読者層から反響が届き、商業出版で再発売された空前の哲学エンタテインメント小説。ついに電子化されて復刊!

    ●鈴木剛介(すずき・ごうすけ)
    1969年、東京都生まれ。上智大学文学部哲学科卒。外資系広告代理店、築地魚河岸、特別養護老人ホーム介護員、カナダの乗馬クラブの馬糞掃除人などを経て、専業作家に。著書に、『THE ANSWER』『自殺同盟軍』『真理男』(角川書店)、『デブになってしまった男の話』(求龍堂)、『人はなぜ生きるのか、答えよ!』(河出書房新社)、『涙の天使にさよならを』(アドレナライズ)など。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 人はなぜ生きるのか、答えよ!    鈴木剛介
  • 人はなぜ生きるのか、答えよ!
  • 著作:鈴木剛介
  • 価格 350円+税28円
  • 提供開始日:2018年07月13日
  • ジャンル:
    人文、思想
  • まず、お断りしておかなければなりませんが、この本は、スピリチュアルの本でも、宗教の本でも、人生論の本でもありません。「哲学」の本です。
     例えば「ブタとは何か?」というような一見、バカみたいな「問い」も、突き詰めていけば、とてもディープな哲学的考察に踏み込んでいきます。「人はなぜ生きるのか」という問いなら、なおさら、なおさらです。
     そして、この本は、一般の「哲学解説書」によくあるような、「この人はこう考えました。あの人はこんなふうに考えました。あなたはどう考えますか。そういう自分なりの問いを立てるのが哲学です」という本でもありません。
     では、哲学に「答え」はあるのでしょうか。
     ある、と私は考えています。(「はじめに――答えはある!」より)

     なんとなく生きて、なんとなく死んで、私はそれで全然構わない、という人は、本書は必要はありません。でも、束の間の命を、精一杯使いたいという人は、「私はいかに生きるべきか」という問題と、若いうちに正面から向き合っておく必要があります。
     ムズカシイ、と思われがちな「哲学」を可能な限りわかりやすく説いた“超”入門書。

    ●鈴木剛介(すずき・ごうすけ)
    1969年、東京都生まれ。上智大学文学部哲学科卒。外資系広告代理店、築地魚河岸、特別養護老人ホーム介護員、カナダの乗馬クラブの馬糞掃除人などを経て、専業作家に。著書に、『THE ANSWER』『自殺同盟軍』『真理男』(角川書店)、『デブになってしまった男の話』(求龍堂)、『人はなぜ生きるのか、答えよ!』(河出書房新社)、『涙の天使にさよならを』(アドレナライズ)など。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 猫の浮世絵 「江戸の猫ぐらし」の巻    坂本葵
  • 猫の浮世絵 「江戸の猫ぐらし」の巻
  • 著作:坂本葵
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2018年02月16日
  • ジャンル:
    アート、建築、デザイン
  • 江戸の猫たちはどんな風に人間と寄り添いながら暮らしてきたのでしょうか? 浮世絵を通じて、江戸の猫の日常生活に迫ります。
     どの浮世絵にも猫、猫、猫だらけ!? 猫好き人間のための浮世絵解説書、その決定版がついに登場です。電子オリジナル作品。

    第一章 猫しぐさ
    第二章 猫と美人
    第三章 猫と暮らす
    第四章 国芳の猫ざんまい

    ●坂本葵(さかもと・あおい)
    1983年、愛知県生まれ。東京大学文学部卒業。作家。著書にノンフィクション『食魔 谷崎潤一郎』(新潮新書)、小説『吉祥寺の百日恋』(新潮社)。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 猫の浮世絵 「江戸の猫七変化」の巻    坂本葵
  • 猫の浮世絵 「江戸の猫七変化」の巻
  • 著作:坂本葵
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2018年02月16日
  • ジャンル:
    アート、建築、デザイン
  • 歌舞伎に怪談に化け猫、時には雅な平安朝まで。絵師たちの想像力の中で目まぐるしく七変化する、奇想天外な猫の世界へようこそ。
     どの浮世絵にも猫、猫、猫だらけ!? 猫好き人間のための浮世絵解説書、その決定版がついに登場です。電子オリジナル作品。

    第一章 猫と鼠 仁義なき戦い
    第二章 源氏ねこ物語
    第三章 驚きの七変化
    第四章 開幕! 猫かぶき
    第五章 化け猫大暴れ
    第六章 百猫画譜

    ●坂本葵(さかもと・あおい)
    1983年、愛知県生まれ。東京大学文学部卒業。作家。著書にノンフィクション『食魔 谷崎潤一郎』(新潮新書)、小説『吉祥寺の百日恋』(新潮社)。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 猫の浮世絵 「お江戸ねこ草紙」の巻    坂本葵
  • 猫の浮世絵 「お江戸ねこ草紙」の巻
  • 著作:坂本葵
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2018年02月16日
  • ジャンル:
    アート、建築、デザイン
  • 物語の中でも猫は大活躍。江戸~明治時代に出版された草紙(絵本や挿絵入り小説本)に見られる猫を取り上げます。
     どの浮世絵にも猫、猫、猫だらけ!? 猫好き人間のための浮世絵解説書、その決定版がついに登場です。電子オリジナル作品。

    第一章 鎌倉猫おこまの物語(山東京山作、歌川国芳画『朧月猫草紙』)
    第二章 猫の仮面をかぶって(仮名垣魯文作、歌川芳虎画『黄金花猫目鬘』)
    第三章 行ってみたいな猫の国

    ●坂本葵(さかもと・あおい)
    1983年、愛知県生まれ。東京大学文学部卒業。作家。著書にノンフィクション『食魔 谷崎潤一郎』(新潮新書)、小説『吉祥寺の百日恋』(新潮社)。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 猫の浮世絵 「明治の猫じまん」の巻    坂本葵
  • 猫の浮世絵 「明治の猫じまん」の巻
  • 著作:坂本葵
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2018年02月16日
  • ジャンル:
    アート、建築、デザイン
  • 時は明治時代。古き江戸の面影を残すものから、文明開化のハイカラ生活の中まで、ここにもあそこにも猫がいる!
     どの浮世絵にも猫、猫、猫だらけ!? 猫好き人間のための浮世絵解説書、その決定版がついに登場です。電子オリジナル作品。

    第一章 猫の博覧会
    第二章 やっぱり美人ずき
    第三章 おもちゃ絵で遊ぼう
    第四章 百猫画譜

    ●坂本葵(さかもと・あおい)
    1983年、愛知県生まれ。東京大学文学部卒業。作家。著書にノンフィクション『食魔 谷崎潤一郎』(新潮新書)、小説『吉祥寺の百日恋』(新潮社)。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 女王(クィーン)とプリンセスの英国王室史    林信吾
  • 女王(クィーン)とプリンセスの英国王室史
  • 著作:林信吾
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2018年01月26日
  • ジャンル:
    歴史、地理
  • なぜ世界から「英国王室」は注目されるのでしょう。本書では、二人のエリザベス(エリザベス一世とエリザベス二世)を軸にして、メアリ、ダイアナ、キャサリンまで、英国王室の歴史を紐解くとともに、王権とはどういうものか、現代社会における王家の在り方とは何かを解説。日本の「皇室」との違いや、「英国王室」が生まれ変わり続ける源流に迫ります。まさに、日本人のための「英国王室」入門書といえる一冊です。新書版から大幅に加筆修正した電子版。

    はじめに 英国王の現在・過去・未来
    第一章 女王の治世は繁栄する[英国史を彩った女王たち]
    第二章 離婚したさに国教会創立……?[宗教改革と最悪の混乱]
    第三章 無敵艦隊になぜ勝てたのか?[エリザベス一世の戦争]
    第四章 大英帝国の斜陽がはじまった[エリザベス二世の戦争]
    第五章 王権の影の悲劇とは?[メアリとダイアナ]
    第六章 人気なくして王位なし!?[岐路に立つ王権]
    電子版のための補遺「もの言うプリンセスの登場」

    ●林 信吾(はやし・しんご)
    1958年、東京生まれ。神奈川大学中退。1983年より10年間、英国に滞在。この間、ジャーナリストとして活動する傍ら、『地球の歩き方・ロンドン編』の企画と執筆に参加。帰国後はフリーで執筆活動に専念している。『青山栄次郎伝 EUの礎を築いた男』(角川書店)、『超入門資本論 マルクスという生き方』(新人物往来社文庫)、『反戦軍事学』(朝日新書)、『イギリス型〈豊かさ〉の真実』(講談社現代新書)など、著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 再臨する二人のイエス    アントニオ・コレリ
  • 再臨する二人のイエス
  • 著作:アントニオ・コレリ 訳:並木伸一郎
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年12月15日
  • ジャンル:
    人文、思想
  • バイブル・ランド=アララット山の秘密……失われたイスラエル十支族はいつ出現するのか……契約の聖櫃(アーク)がアンチキリストの正体を暴く……「定めの時」は第三神殿再建から七年でやってくる……正と邪・二人のイエス再臨後の世界のゆくえとは……。そのあまりに衝撃的な内容のため、ヨーロッパでは発禁処分にされた話題の書! 人類の未来がわかる神のプログラム「聖書のシナリオ」を解き明かした名著が電子書籍で復刊。

    第1章 封印された『神聖聖書』の秘密
    第2章 二人のイエス、その正体とは?
    第3章 神の御使い=イエス・キリストの謎
    第4章 正のイエスVS邪のキリスト 人類最後の闘い
    第5章 新世紀に至る聖書のシナリオ 再臨する〈二人のイエス〉

    訳者:並木伸一郎(なみき・しんいちろう)
    1947年、東京都生まれ。早稲田大学卒業。電電公社(現・NTT)勤務ののち、UFOやUMA、さらには古代史をはじめ、地球上のさまざまな謎を題材に調査・研究し、雑誌・テレビなど多方面で発表、活躍している。著書・訳書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 戦国武将の都市伝説    並木伸一郎
  • 戦国武将の都市伝説
  • 著作:並木伸一郎
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年12月15日
  • ジャンル:
    歴史、地理
  • 歴史の史実は、そのすべてが事実ではなく、そもそも史実自体が、虚と実がたがいに絡み合って成り立っているのではないだろうか。有名な『聖書』にも、サイドストーリーが記された「外典」があるように、戦国時代の武将たちにも同様に、サイドストーリーがある。そこには、数多くの「異聞」「怪聞」「奇説」「珍譚」「奇譚」の類が語り継がれているし、実際に資料にも残されているのを見るにつけそう思う。(本文より)
     織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、真田幸村、上杉謙信、武田信玄、直江兼続、伊達政宗、前田慶次郎、石田三成…。戦国武将にまつわる数々の摩訶不思議な話や仰天するエピソードを収録。

    ●並木伸一郎(なみき・しんいちろう)
    1947年、東京都生まれ。早稲田大学卒業。電電公社(現・NTT)勤務ののち、UFOやUMA、さらには古代史をはじめ、地球上のさまざまな謎を題材に調査・研究し、雑誌・テレビなど多方面で発表、活躍している。著書・訳書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 封印された「黒聖書(アポクリファ)」の真実    並木伸一郎
  • 封印された「黒聖書(アポクリファ)」の真実
  • 著作:並木伸一郎
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年12月15日
  • ジャンル:
    人文、思想
  • 抹殺された「神の言葉」を聞け! ユダヤ・キリスト教が意図的に闇に葬った“もうひとつの聖書”とは? 人類の「破局」と「復活」が詳述された衝撃のシナリオ。聖書正典が闇に葬った驚愕の真実、その謎を解き明かした名著が電子書籍で復刊。

    第1章 抹殺された「天地創造」の全貌
    第2章 天界の謎・天使の秘密
    第3章 堕天使・悪魔の正体
    第4章 聖書最大の謎=イエス・キリスト
    第5章 消滅したイスラエル十支族の謎
    第6章 失われた聖櫃(アーク)の真相
    第7章 禁断の預言書【黒聖書】の真実

    ●並木伸一郎(なみき・しんいちろう)
    1947年、東京都生まれ。早稲田大学卒業。電電公社(現・NTT)勤務ののち、UFOやUMA、さらには古代史をはじめ、地球上のさまざまな謎を題材に調査・研究し、雑誌・テレビなど多方面で発表、活躍している。著書・訳書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 昭和セピアモダン    森田靖郎
  • 昭和セピアモダン
  • 著作:森田靖郎
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2016年12月09日
  • ジャンル:
    歴史、地理
  • 憲法改正の前に戦後70年がなんだったのかをもう一度振り返ってみる

     日米安保、憲法改正、原発再稼働……昭和を引きずりながら新たな時代の産みの苦しみに立ち会っている日本。これからこの国はどうなるのか。昭和を生きてきた日本人が、21世紀をどのように生きていくのか。
     明治維新、日露戦争、満州鉄道、上海電通と児玉機関、太平洋戦争、原爆投下、東京裁判、日米安保条約、安保闘争、金権政治とロッキード事件、原発問題、沖縄返還、80年代の消費文化……歴史を振り返ることは、自分の国の現実を知ることである。現実を知れば、未来へ進む道がおのずと見えてくる。
     本書では、昭和という時代を「プレ昭和」「昭和モダン」「ポスト昭和モダン」と3つに分けて解説。戦後レジームと呼ばれる「戦後ニッポンの政治、経済、社会の基本的枠組み」をおさらいすると同時に、ニッポン人が「文明戦」である21世紀をいかにして生き抜くかを探ってゆく。

    序説  TOKYO改造計画
    第1章 近代化の夜明け 「プレ昭和」~明治元年から日露戦争まで~
    第2章 満州から見える、総力戦への道 「昭和モダン」~日露戦争後から戦後独立まで~
    第3章 戦後レジームは間違っていなかったか 「ポスト昭和モダン」~戦後独立から平成元年まで~
    終章  「この国」のあり方

    ●森田靖郎(もりた・やすろう)
    作家。1945年、兵庫県出身。文革中に、中国・チベット地区を訪れ、辺境地に下放された都市青年との交流から中国への興味を抱く。その後、シルクロードやロングマーチ(長征)など中国各地への旅を繰り返す。改革開放、天安門事件、香港返還などを常に現場から発信し、中国をフレームにして日本への同時代メッセージを送り続けるルポで定評がある。ノンフィクションを底辺にさらに再構築した小説執筆にも精力的で、ノンフィクションでは表現出来ない中国の暗部を赤裸々に描き出している。主な著書に、『東京チャイニーズ』(講談社)、『見えない隣人~小説・中国人犯罪~』(小学館)、『スネーク・シャドウ』(朝日新聞社)、『上海セピアモダン』(朝日新聞社)、『中国「犯罪源流を往く」』(講談社)、『悪夢』(光文社)、『地経学で読む爆走中国』(原書房)、『引き裂かれた街~池袋チャイナタウン・プロジェクト~』(ナショナ
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 孤高    堂昌一
  • 孤高
  • 著作:堂昌一
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2015年11月06日
  • ジャンル:
    アート、建築、デザイン
  • ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    壊れかけの三度笠、薄汚れた道中合羽、長楊枝をくわえた無宿の渡世人 木枯し紋次郎。上州新田郡の貧しい農家に生まれたという。十歳の時に故郷(くに)を捨て その後一家は離散したと伝えられる。天涯孤独な紋次郎が、なぜ、無宿渡世の世界に入ったかは 定かではない。(フジテレビ系列『木枯し紋次郎』オープニングより) 名文句「あっしには関わりのねぇことで」が流行語となったほどの大人気時代劇『木枯し紋次郎』。本書では、その原作である笹沢左保・著『木枯し紋次郎』を中心に、股旅物時代小説を飾った美麗・豪快・緻密な挿絵の数々を収録。華麗なる筆捌きが、電子オリジナルの画集となって甦る!●堂昌一(どう・しょういち)1926年生まれ。東京都出身。日本出版美術家連盟理事長、日本文芸家クラブ副理事長を務めた。代表作である『木枯し紋次郎』の他、時代考証に優れ見応えのある時代小説挿絵を数多く描いた。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 国が溶けて行く ヨーロッパ統合の真実    林信吾
  • 国が溶けて行く ヨーロッパ統合の真実
  • 著作:林信吾
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2014年12月12日
  • ジャンル:
    歴史、地理
  • ユーロ通貨から見るヨーロッパ統合・分裂の歴史 ナポレオンやヒトラーが、当時の世界では最高レベルの軍事力をもってして、ついになしえなかったヨーロッパ統合が、平和裏に実現したことは、地球の反対側にいる我々日本人も、もっと注目し、高く評価しなければならない。今、人類は「国が溶けて行く」時代を迎えようとしているのではないか…。 スコットランド独立論争はなぜ否決されたのか? なぜ英国はユーロに参加しないのか? ギリシャの財政危機から日本が学ぶべきことは? ヨーロッパ統合の歴史を振り返りつつ、ユーロの今日的意義を考える一冊。●林 信吾(はやし・しんご)1958年、東京生まれ。神奈川大学中退。1983年より10年間、英国に滞在。この間、ジャーナリストとして活動する傍ら、『地球の歩き方・ロンドン編』の企画と執筆に参加。帰国後はフリーで執筆活動に専念している。『青山栄次郎伝 EUの礎を築いた男』(角川書店)、『超入門資本論 マルクスという生き方』(新人物往来社文庫)、『反戦軍事学』(朝日新書)、『イギリス型〈豊かさ〉の真実』(講談社現代新書)など、著書多数。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 原発のカラクリ    マッド・アマノ
  • 原発のカラクリ
  • 著作:マッド・アマノ
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2014年05月29日
  • ジャンル:
    社会、政治
  • 原子力で儲けるウラン・マフィアの正体とは?

     パロディストにして風刺の名手、マッド・アマノ、渾身の一撃!
     3.11の東日本大震災の福島第一原発の大爆発に端を発し、いまだに解決のメドすら立たない原発の諸問題。震災以降の事実経過は記憶に新しいが、ややもすれば風化してしまう。
     だが、本書にまとめられた風刺作品を眺めていると、次々と新たな発見に出会うことができる。
     原子力マフィアの暗躍、闇の世界の覇権戦争など、タブーともいえる要素をユニークなフォトモンタージュによって表現。原子力発電の歴史をシビアに見直しながら、独特な解釈によって世界的な大陰謀が暴露される。その圧倒的なビジュアルに、「恐怖」と「笑い」がこみ上げることだろう。
     静かなる怒りをフォトモンタージュで爆発させた、弩級のパロディー作品だ。

     原発とは何か? どう向かい合うべきか?
     20世紀から21世紀になり、さらにこの先数十年、数世紀、と引き続き解決に当たらねばならないエネルギー問題。その体系的理解の一助となることを期待してやまない。

    第1章 世界を動かす国際ウラン・マフィア
    第2章 アメリカの原爆開発計画がすべての始まり
    第3章 中曽根康弘と自民党のウソ
    第4章 東京電力の許されざる罪
    第5章 原発の恐怖と御用学者たち
    第6章 民主党、お前もか
    第7章 原発は「負の世界遺産」

    ●マッド・アマノ
    1939年、東京都生まれ。本名、天野正之。東京芸術大学美術学部卒業後、家電販売会社の宣伝部を経て、パロディストとして独立。その後、渡米。カナダ・バンクーバー市立美術館などで個展を開く。1971年、自動車公害を風刺した作品が「写真著作権」を侵害したとして提訴され、16年間係争。東京高裁で勝訴後、最高裁で高裁に差し戻され、和解で結審した。1978年、第24回文藝春秋漫画賞受賞。写真週刊誌『FOCUS』では創刊の1981年から休刊までの20年間、パロディー作品を約1000回連載。裁判と連載期間中の1978~88年を、ロサンゼルスで家族とともに暮らした。帰国後、有限会社ビッグバン設立。

    ●監修:国際原発緊急対策委員会
    略称IAEA(International Atomic Em
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • シリコンロード    小平尚典
  • シリコンロード
  • 著作:小平尚典 監修:ポール・サフォー
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2014年05月29日
  • ジャンル:
    コンピュータ、IT
  • "コンピュータ革命の39人の先駆者たち

     パーソナル・コンピュータは発明ではなく発見だった。何十年もの月日を費やし、数多くのPC関連の発明を組み合わせた結果として生まれた。だからPCには数多くの育ての親が存在する。その1人1人の貢献により、素晴らしい作品がこの世に生まれたのである。
     写真家の小平尚典は、黎明期のPC時代の先駆者からIT革命の夢想家たちまでも含んだ家系図をひも解いた。彼は世界各国の雑誌から依頼され、何年もの間、このPC革命を追ってきた。
     本書『シリコンロード』はPC発達史上、最も核になった重要な39人の人物たちと、親しく啓蒙的な出会いを教えてくれる。


    SILICON ROAD
    39 pioneers of the computer revolution

    The Personal Computer was not invented. It was discovered as it emerged from the novel recombination of many inventions, some decades old by the time the first PCs appeared. The PC thus has no “father,” but innumerable parents, each adding an inventive contribution to an utterly surprising brainchild.
    The result is a long and tangled PC family tree encompassing everyone from early pioneers to the visionaries exploring the outer edges of the information revolution today. It is an ancestry that photographer Naonori Kohira knows well, for he has spent years documenting the PC revolution on behalf of magazines in Japan a"
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • ジャパニーズ切り絵 ザ・サムライ    百鬼丸
  • ジャパニーズ切り絵 ザ・サムライ
  • 著作:百鬼丸
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2014年01月10日
  • ジャンル:
    アート、建築、デザイン
  • 時代小説の装丁画でおなじみ、百鬼丸による画集が登場! 約700冊の単行本、文庫本等のカバー画を担当、最近では立体切り絵や等身大切り絵を発表して話題を集めている百鬼丸氏。伝統的な絵画手法「切り絵」をさらに進化させた、彼の迫力のアートワークが電子オリジナルの画集となって登場です。 この「ジャパニーズ切り絵 ザ・サムライ」は、日本の代表的な戦国武将・武田信玄と家臣二十四将の平面&立体切り絵の作品を掲載。その類い稀なるテクニックと、作品の圧倒的な迫力を存分にお楽しみ下さい。●百鬼丸(ひゃっきまる)1951年、山梨県生まれ。東洋大学工学部建築学科卒。いくつかの職業を経て、1977年に愛知県常滑にて切り絵を始める。早乙女貢・著『おけい』(文春文庫)で初の書籍カバー画を作成。現在までに700冊以上の単行本・雑誌・文庫本等のカバー画を担当。日本を代表する切り絵作家として活躍している。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • タオそら絵    たかはし文雄
  • タオそら絵
  • 著作:たかはし文雄
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2014年01月10日
  • ジャンル:
    人文、思想
  • "東洋哲学の「道」をビジュアル化「玄之又玄 衆妙之門」……名のない領域から天と地がうまれる。その門を潜ると諸々なモノが生まれでる。「万物作焉而不辞」……生気の自然のリズムに任せて手をくわえない事がたいせつ。世の中の価値概念に捕らわれるな。「為無為 則無不治」……無用な心配、余計なことをしないで事を行えば収まらない事はなかろう。 ストライプというシンプルなモチーフと老子81条の出会いが織りなす宇宙観。 おだやかに、そして激しく老子の言葉に揺れ動く心がストライプに躍動する。 印象がある老子タオの言葉に揺らぐ心象ストライプ画の有彩色変調116点の作品を見て遊んでほしい。 During the pursuit of stripe patterns, I came across Tao's 81 verses and was attracted to the dense words. The cosmology resolved some matters and encouraged me at the same time.  I decided to express the Tao's world with simple stripe patterns. When I was designing, Tao was getting into the mind of me. The stripes's waver is fluctuation of Tao's words and it was like linguistic resonance.●たかはし文雄(たかはし・ふみお)東京杉並生まれ、北千住育ち。東京都立工芸高校P科/日本大学法学部新聞学科にて学ぶ。デザイン制作社を経て、1996年アトリエジータ設立し、グラフィックデザイン、エディトリアルデザイン、CIデザイン、イラスト等の企画・制作を担当する。その間講師として高校生のデザイン+制作を指導。"
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 切り絵のこころ    小宮山逢邦
  • 切り絵のこころ
  • 著作:小宮山逢邦
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2013年12月27日
  • ジャンル:
    アート、建築、デザイン
  • 「切り絵の作り方教室」で日本の伝統的な絵画手法を学ぶ

     切り絵とは、白黒に染め分けた下絵を黒い紙に固定し、不要な部分を切り抜いて絵を作り上げていく絵画の手法のひとつ。白と黒のコントラストの妙や、刃物の切り口による独特の造形が味わい深く、日本だけでなく海外にも愛好家が多いのもうなずけます。
     本書は、その切り絵の魅力にあふれた作品集であり、また同時に初心者向けの切り絵教室も収録した実用書です。
    「第一章 切り絵見物東京百景」では、江戸を感じさせる現在の東京を描いています。カラー切り絵の見事な色合い、情緒が楽しめます。
    「第二章 切り絵ギャラリー」では、著者が過去に発表した切り絵作品を多数掲載。艶やかな美人画から緊張感あふれるサムライ画まで楽しめます。
    「第三章 切り絵の作り方教室」では、初心者向けの切り絵テクニックを紹介。ひとつひとつの手順を写真で解説しています。

    ・第一章 切り絵見物東京百景
     1.亀戸天神藤棚の下
     2.生き生きと深川不動尊
     3.芝増上寺電脳時代
     4.上野弁天島さくら咲く
     5.愛宕山ぼたん咲く
     6.吉原残照
     7.お台場夕ぐれ
     8.護国寺踊る松
     9.谷中美女伝説
     10.不忍池雨あがり
     11.三社祭の心意気
     12.神田明神神幸祭
     13.新緑の旧内藤家
     14.洗足池のたそがれ
     15.新橋烏森神社あさぼらけ
     16.佃島住吉神社どこ吹く風
     17.待乳山聖天風薫る
     18.富岡八幡夏祭り
     19.根津神社庶民のささやき
     20.王子音無川ビジュアル化
     21.王子滝の川
     22.関口芭蕉庵秋のいろ
     23.井の頭の池夕やけ
     24.向島百花園晩秋
     25.新宿十二社熊野神社暖かい雪
     26.兜神社寒い日
     27.紀の国坂赤坂弁慶堀雪がふる
     28.桜田門外吹雪のなか…
     29.永代橋から佃島
     30.大森天祖神社初日の出
     31.品川神社初春のよろこび
     32.西新井大師新春のにぎわい
     33.蒲田の梅園春うらら

    ・第二章 切り絵ギャラリー
     ギャラリー 美人百態<
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 西村春海画集「着物」    西村春海
  • 西村春海画集「着物」
  • 著作:西村春海
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2013年12月27日
  • ジャンル:
    アート、建築、デザイン
  • "着物美人の光と影…日本女性の究極の美を表現!

     妖艶、華麗、悲哀、可憐、情欲。“女”のすべてがここにある。さまざまな表情を浮かべる女体と着物。日本人の美しさを描いた、珠玉の55点を収録。
     絵画だからこそできた美の表現がここにある。

    ●西村春海(にしむら・しゅんかい)
    1949年、青森県生まれ。画家を目指して大学半ばで上京。1984年に「スポーツニッポン」で笹沢佐保『華やかな鬼気』に挿絵執筆を期に、数多くの新聞・雑誌で連載小説の挿絵を手がける。1996年には、CD-ROM画集『春海』『春海II』を出版。ロイヤルサロン銀座他にて個展を20数回開催している。日本出版美術家連盟元理事長。日本文芸家クラブ大賞出版美術賞、日刊現代挿絵賞を受賞。


    SHUNKAI ART WORKS “Kimono”
    The dark and light side of beauty in kimono. Expressing extreme beauty of Japanese woman !

    Coquetry, gorgeousness, sorrow, purity, passion. Here is everything about “woman”. Body of woman and kimono making various faces. Here includes excellent 55 pieces of Japanese beauty. Only drawing can express this beauty.

    ●Syunkai Nishimura
    He was born in 1949 in Aomori prefecture. He went to Tokyo to be a painter after he left university. Later, he drew illustrations for a novel “Bright Evil” by Saho Sasazawa in the newspaper, “Sports Nippon”. He has worked on many running stories in both newspapers a"
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
    Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
  • ※「立ち読み 多」は立ち読みが50ページ以上ある作品です。
  • ※「NEW!」は提供開始1週間以内の作品です。
  • ※「」の作品を選択すると、「Renta!」に遷移します。遷移先のページと表示価格が異なる場合がありますので、ご了承ください。

条件を絞り込む

カテゴリー

書籍

専門書

(22)
指定しない

ジャンル

人文、思想

(5)

社会、政治

(1)

歴史、地理

(4)

コンピュータ、IT

(2)

アート、建築、デザイン

(10)

出版社

アドレナライズ

(21)

日経BP社

(1)
対応デバイス

商品属性

商品形態
価格
  • 円~

Yahoo!プレミアム会員なら電子書籍がもっとお得に楽しめる! 閉じる