女子コミ!

ブックストアトップ 

コミック 

ロマンス 

ハーレクインコミックス セット 2016年 vol.31(ハーレクイン全巻セット) 

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

複数セット ハーレクインコミックス セット 2016年 vol.31(ハーレクイン全巻セット) 

ハーレクインコミックス セット 2016年 vol.31(ハーレクイン全巻セット)

毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「愛なき結婚の果てに」「誓いのキスは天使のために」「百万ドルの花嫁」「美しき復讐」の4話をまとめて収録。

価格:2,000円+税160円

セット価格: 1,600円+税128円 (432円オフ!)

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 詳しくはこちら

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

提供作品 1~4件目 / 4件

  • 愛なき結婚の果てに  ナイト家のスキャンダル III

    愛なき結婚の果てに  ナイト家のスキャンダル III

    著作:佐柄きょうこ

    原作:イウ゛ォンヌ・リンゼイ

    価格:500円+税40円

    貧しさから抜け出すため老いた富豪との結婚を決めたヘレナは事故に遭い、通りすがりのメイスンに助けられる。明日は愛なき結婚式。ヘレナは、生きている証が欲しいと情熱のままメイスンに体を預け一夜限りの愛を交わしたのだった。それから12年。夫は死に、傾いた会社を救うためヘレナはメイスンの会社を訪れる。あの時の子供、あなたの息子を助けて、と。すべて金のためと疑うメイスン。軽蔑されていると苦悩するヘレナ。それでも毎夜夢みていた。彼に愛される夢を…。

  • 誓いのキスは天使のために  花嫁は一千万ドル 3

    誓いのキスは天使のために  花嫁は一千万ドル 3

    著作:高山繭

    原作:ミシェル・セルマー

    価格:500円+税40円

    1年以内に結婚して跡継ぎの男児をもうければ3千万ドルの遺産が手に入る。しかし恋人のいないトニーは、身近にいたモデルのアリスに短期間の契約結婚をもちかけた。だが結婚式当日、式場に場違いな人物が現れた――彼女の名はルーシー。トニーが4か月前までつきあっていた女性だ。忘れがたい彼女の姿は別れたときと少し変わっていた。なんとお腹のなかにトニーの子どもが宿っていると言うのだ! 混乱のなか、慌ててルーシーを家につれ帰るトニーだが…?

  • 百万ドルの花嫁 

    百万ドルの花嫁 

    著作:神谷和都

    原作:ロビン・ドナルド

    価格:500円+税40円

    8年前、18歳の誕生日にペトラはケインと出会った。当時ケインは、20代の若さで金融界に名を馳せるやり手の投資家。才能と自信溢れるケインに、ペトラはたちまち恋をした。そして10歳の年齢差にもかかわらずふたりは想いを寄せあうようになる。が、そんなふたりの淡い恋を、ぺトラの育ての親である伯父夫婦が利用しようとしていた! 彼らはケインを罠にかけて金銭をひきだそうとしたのだ! そのせいでペトラは、ケインにおそるべき残酷な仕打ちを受けることになり…。

  • 美しき復讐 

    美しき復讐 

    著作:神谷和都神谷和都

    原作:ヘレン・ブルックスヘレン・ブルックス

    価格:500円+税40円

    冷酷なスティール社との取引きで会社は倒産、ジャニーの父は傷心のうちに亡くなった。あれから2年。復讐を胸に誓う彼女の前に、チャンスは不意に訪れた。偶然、スティール社の記者会見現場に遭遇したのだ! 群がるマスコミの前で、「あなたは人殺しです!」と叫んだジャニー。あたりは一瞬静まり返り、その後大混乱に。そして怒りに震え夜の町に飛び出した彼女は、気がつくと無理矢理車に乗せられ、いつの間にか社長、ケイン・スティールの家につれて来られていた。

  • (C)Harlequin
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
  • ハーレクイン 春のお得ロマンス10%OFFフェア 特集
  • 漫画家 日高七緒 × 米谷たかね 特集
  • 漫画家 藤田和子 × 小林博美 特集

▲ページトップへ