ブックストアトップ 

コミック 

ロマンス 

【日・英翻訳版】後見人を振り向かせる方法 セット 

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

複数セット 【日・英翻訳版】後見人を振り向かせる方法 セット 

【日・英翻訳版】後見人を振り向かせる方法 セット

日本語版と英語版をまとめたハーレクインコミックスのセットです。本セットでは日本語と英語の2カ国語を同時にお楽しみいただけます!「後見人を振り向かせる方法」の日本語版と英語版を2冊まとめて収録。 ※日本語版、英語版の作品のストーリーは同様です。

価格:1,200円+税96円

セット価格: 750円+税60円 (486円オフ!)

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

提供作品 1~2件目 / 2件

  • 我が一族アネタキス シリーズ2 後見人を振り向かせる方法

    我が一族アネタキス シリーズ2 後見人を振り向かせる方法

    著作:日高七緒

    原作:マヤ・バンクス

    価格:500円+税40円

    イザベラが少女の頃から恋い焦がれているギリシア富豪一族の次男セロン。旧友だった互いの父親がともに亡き今、彼は彼女の後見人となった。久しぶりの再会を前に彼女は決心した。もう子供扱いされたくない。イザベラはセクシーな服を選び、成熟した自分をアピールする。セロンがうろたえるのを見て満足した矢先、彼が貞淑な令嬢ともうすぐ婚約し、後見をまかせる花婿候補を選んでいると聞く。――彼はまだ本当の愛に目覚めていないだけ。必ず私が気づかせてあげるわ!

  • The Tycoon's Rebel Bride(英語翻訳版) 

    The Tycoon's Rebel Bride(英語翻訳版) 

    著作:日高七緒

    原作:マヤ・バンクス

    価格:700円+税56円

    "※ハーレクインコミックス「後見人を振り向かせる方法」の英語翻訳版になります。Isabella has been carefully cultivating her love for the Anetakis family's middle son, Theron, since she was a little girl. Their fathers had been close friends, but when they passed away, she found that her wealthy Greek love had inherited responsibility of her well-being. Now she has her chance. She’s determined that he will never treat her like a little girl again. She tosses all her innocent clothes aside and transforms herself into a woman too sexy to resist. Seeing Theron flustered after her first attempt at seduction, she thinks she's won. Imagine her surprise upon learning that he not only is set to wed a chaste social relation, but as her guardian, has seen it his duty to assemble a list of bachelors for her, as well! It is clear?he still hasn't opened his eyes to his love for her. And she is hell-bent on giving him a rude awakening."

  • (C)Harlequin K.K.
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
  • 好評第2弾 秋の大胆限定値下げ ハーレクインが今だけココだけお得
  • 海運王と恋して特集
  • さちみりほ × ハッピーエンドロマンス特集

▲ページトップへ