女子コミ!

ブックストアトップ 

コミック 

ロマンス 

プリンセスヒロインセット vol.2(ハーレクイン全巻セット) 

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

複数セット プリンセスヒロインセット vol.2(ハーレクイン全巻セット) 

プリンセスヒロインセット vol.2(ハーレクイン全巻セット)

プリンセスがヒロインの作品をまとめたハーレクインコミックスのセットです。純真無垢な王女が恋に落ちてしまった相手とは…!? 「目覚めたらプリンセス」「王様とマーメイド」「突然のプリンセス」「プリンセス狂想曲」の4巻をまとめて収録。

価格:2,000円+税160円

セット価格: 1,600円+税128円 (432円オフ!)

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 詳しくはこちら

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

提供作品 1~4件目 / 4件

  • 目覚めたらプリンセス  愛と陰謀の王宮

    目覚めたらプリンセス  愛と陰謀の王宮

    著作:村田順子

    原作:デイ・ラクレア

    価格:500円+税40円

    花嫁衣裳に身を包み、挙式直前のアリッサは恐怖に震えていた。すべての始まりは、数日前に届いた母からの手紙。同封されていた航空券で、聞いたこともないヴェルドニアという国に着いた途端、断れば母親の身の安全は保障しないと脅されて、アリッサはプリンスとの結婚を余儀なくされたのだから。すると、アリッサの前に突然、黒ずくめの男が現れた。「おとなしくするんだ、プリンセス」。セクシーな声で言うなり、男はアリッサを抱えて教会から連れさった!

  • 王様とマーメイド  カラメールの恋物語 I

    王様とマーメイド  カラメールの恋物語 I

    著作:湊よりこ

    原作:ヴァレリー・パーヴ

    価格:500円+税40円

    久しぶりに休暇をとり、アリーはカラメールへやってきた。 ある日、海で泳いでいるうちに流されてしまい、魅力的だが傲慢な男性に助けられる。よく見るとそこは王室のプライベートビーチで、なんと助けてくれたのはこの国の大公であるローヌ殿下だった! 彼の好意で、宮殿で静養することになったアリーだったが、ローヌにあることを命じられて・・・!?

  • 突然のプリンセス  王宮の恋人たち I

    突然のプリンセス  王宮の恋人たち I

    著作:森素子

    原作:レベッカ・ウインターズ

    価格:500円+税40円

    奔放なハリウッド女優だった母の遺した莫大な借金を返すため、NYを訪れたアレクサンドラ。そこで彼女は運命的なめぐりあわせでカステルマーレ公国の皇太子ルッカに出会う。彼女の苦境を知ったルッカは、借金の肩代わりを条件に驚くべき提案を口にした。「僕の情報機関の調査によれば君の亡き父上は貴族だと証明された。僕は愛のない契約結婚を承諾してくれる高貴な血筋の女性を探していた。君はぴったりだろう?」彼は戸惑うアレクサンドラを強引につれ去って!?

  • プリンセス狂想曲 

    プリンセス狂想曲 

    著作:桃佳みのり

    原作:ジル・シャルヴィス

    価格:500円+税40円

    ほんのひとときでいい、ひとりの女性としての自由と幸せが欲しい。グリュンベルク公国の王女ナタリアは超箱入り娘。ひょんなことから、おしのびでひとり旅をすることに!! 無事アメリカに到着したナタリアは、誰にも王女だと気づかれることなく旅を楽しんでいた。ところが、目を離したスキに大切な荷物を盗まれてしまった。途方に暮れるナタリアの前に現れたのは、ティム――アメリカに向かう途中、揺れる飛行機に怯える彼女の手を握って励ましてくれた、やさしくて魅力的な男性で…。

  • (C)JUNKO MURATA/DAY TOTTON SMITH/YORIKO MINATO/VALERIE PARV/MOTOKO MORI/REBECCA WINTERS/MINORI MOMOKA/JILL SHALVIS
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
  • 愛は忘れない  記憶喪失特集
  • 秘書の秘めた恋特集
  • ハーレクイン 春のお得ロマンス10%OFFフェア

▲ページトップへ