ブックストアトップ 

コミック 

少年コミック 

彼岸島 12~22巻セット 12~22巻

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

複数セット 彼岸島 12~22巻セット 12~22巻

彼岸島 12~22巻セット

彼岸島、そして雅の謎が明らかに!? 驚きの12~22巻!

『彼岸島』の12~22巻セット。
明治時代にはすでに存在していた雅(みやび)とその一族。さらに旧帝国陸軍の凄惨(せいさん)極まる生体実験。闇に葬られたはずの血塗られた歴史が、そして、雅を倒す秘策が今、明らかになる!!

セット価格: 5,500円+税440円

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

提供作品 1~11件目 / 11件

  • 彼岸島 12巻

    彼岸島 12巻

    著作:松本光司

    価格:500円+税40円

    明治時代にはすでに存在していた雅(みやび)とその一族。さらに旧帝国陸軍の凄惨(せいさん)極まる生体実験。闇に葬られたはずの血塗られた歴史が、そして、雅を倒す秘策が今、明らかになる!!

  • 彼岸島 13巻

    彼岸島 13巻

    著作:松本光司

    価格:500円+税40円

    「そこは我々吸血鬼も恐れて近づかん禁断の場所だ!」 不死の雅(みやび)を倒すため、旧帝国陸軍が開発した501ワクチン。宮本明(みやもと・あきら)は、その秘薬に一縷(いちる)の望みを託し魑魅魍魎(ちみもうりょう)蠢(うごめ)く研究所跡へと向かう。さあ……臆(おく)することなく闇への扉を開け!

  • 彼岸島 14巻

    彼岸島 14巻

    著作:松本光司

    価格:500円+税40円

    「まるで地獄に迷い込んだみたいだな」 501ワクチンの眠る研究所へと続く廃坑。その闇の迷宮から次々と出現する腐敗した吸血鬼や未知の邪鬼(オニ)――闇の住人に包囲され死を覚悟したその刹那(せつな)、存在するはずのないあの男が現れた!!

  • 彼岸島 15巻

    彼岸島 15巻

    著作:松本光司

    価格:500円+税40円

    「かなり危険だけど、だんなさんが望むなら、私、案内するよ……」旧帝国陸軍の生き残り五十嵐一郎(いがらし・いちろう)中佐だけが知る、501ワクチンへの近道。そして、そこには巨大で凶悪な邪鬼(オニ)“姫”が巣食っているという。だが後戻りはできない。死中に生を求めよ、明(あきら)!

  • 彼岸島 16巻

    彼岸島 16巻

    著作:松本光司

    価格:500円+税40円

    60年の長い眠りから目覚める刻(とき)が来た――。地下深く眠る501ワクチンを手にするのは明(あきら)か、それとも雅(みやび)の手先に成り下がった篤(あつし)か!? 悲しき兄弟の殺し合いを、命を賭けて止める女。彼女の遺志を継ぐためにも、ワクチンを死守せねばならない! 炭鉱内に迫りくる“姫”の気配。こんなところで俺たちは死ぬわけにはいかないんだ!

  • 彼岸島 17巻

    彼岸島 17巻

    著作:松本光司

    価格:500円+税40円

    「これは吸血鬼と人間の存亡をかけた戦いなんだ」 明(あきら)と篤(あつし)、二人の兄弟は、死を賭(と)して刃(やいば)を交える。お互い守るべき仲間がいるからこそ、避けて通るわけにはいかない。兄の選択した武器は薙刀(なぎなた)。最強武装した兄を前に、明の秘めた能力(ちから)が開花する。

  • 彼岸島 18巻

    彼岸島 18巻

    著作:松本光司

    価格:500円+税40円

    「吸血鬼の恐ろしさを見せてやるよ、明(あきら)」 深手を負った兄・篤(あつし)は、凶暴な獣(けもの)と化した。戦場は絶壁に聳(そび)え立つ古いカソリック教会。神聖なる祈りの地が惨劇の血で穢(けが)れる刻(とき)、血を分けた兄弟に永遠の別離(わかれ)が訪れる。

  • 彼岸島 19巻

    彼岸島 19巻

    著作:松本光司

    価格:500円+税40円

    「俺の遺志は唯(ただ)一つ、あの男……雅(みやび)を……始末してほしい」 遺言状に綴(つづ)られた実兄・篤(あつし)の悲痛な思い。同時に雅を倒すための“極秘文書”を兄は武器庫に遺(のこ)していた。そして驚愕(きょうがく)の事実が次々と暴かれてゆく!!

  • 彼岸島 20巻

    彼岸島 20巻

    著作:松本光司

    価格:500円+税40円

    吸血鬼どもに島を奪われてから3年余り――。ついに、この刻(とき)が来た! 師匠率いる抵抗組織(レジスタンス)の逆襲が今、始まる!! 数で負ける明(あきら)たち抵抗組織は、奇襲作戦を開始する。吸血鬼の集落は全部で五つ。そこには多数の吸血鬼たちと、邪鬼(オニ)使い一人、そして邪鬼が一匹ずつ配置されているという……。攻め込む明たちの前に現れたのは、見たこともない新しいタイプの邪鬼!!

  • 彼岸島 21巻

    彼岸島 21巻

    著作:松本光司

    価格:500円+税40円

    「安心して彼(あ)の世に逝(い)ってくれ」 人間と吸血鬼――その存亡をかけた全面戦争に突入! だが吸血鬼側の邪鬼(オニ)・蜘蛛婆(くもババア)に次々と捕らわれる仲間たち。仲間を救出すべく明(あきら)は、死臭漂う地下へ単独潜入を試みる!!

  • 彼岸島 22巻

    彼岸島 22巻

    著作:松本光司

    価格:500円+税40円

    「臆(おく)するなっ! ワシに続け!」 吸血鬼との全面戦争で まず1勝をあげた人間軍。その主力として戦う明へ吸血鬼を指揮する雅(みやび)から一通の手紙が舞い込む。「天狗岩にて待つ」 明らかに罠(わな)とも思えるその誘いに応じ、明は独り敵陣の鍾乳洞(しょうにゅうどう)へ乗り込む!

  • (c)松本光司
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
  • 【無料】「斉木楠雄のψ難」実写映画10月21日公χ(カイ)!!原作者麻生周一のΨ(サイ)展!!
  • 【無料】ナイスショット!秋のGOLFキャンペーン
  • 【無料】「レイン」15巻サイマル配信記念 王道ファンタジー特集

▲ページトップへ