ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

わたしの木下杢太郎

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

わたしの木下杢太郎 作品一覧 (1作品)

著作:岩阪恵子

カテゴリー: 文芸

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

お気に入りに登録する

近代を代表する耽美派の詩人でありながら、同時代の白秋・茂吉・啄木らに比べ、今日ほとんど顧みられることのない木下杢太郎。中野重治の言葉に導かれ、著者はこの不遇の詩人の作品と生涯を追い始めます。詩人としてだけではなく、皮膚病の医学者、膨大な植物画を遺した画家としても活躍した「もう一人の巨人」の全貌に、評伝の名手が迫った、極私的詩人論。※情報は同一タイトルの先頭作品のものです。

わたしの木下杢太郎

わたしの木下杢太郎

  • ※「立ち読み 多」は立ち読みが50ページ以上ある作品です。
  • ※「NEW!」は提供開始1週間以内の作品です。

▲ページトップへ

Yahoo!プレミアム会員なら電子書籍がもっとお得に楽しめる! 閉じる