お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

「私小説」を読む 作品一覧 (1作品)

著作:蓮實重彦

カテゴリー: エンターテイメント

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

お気に入りに登録する

志賀直哉、藤枝静男、安岡章太郎を貫く「私小説」の系譜。だが、著者はここで日本文学の一分野を改めて顕揚したり、再定義を下したりはしない。本書は、我々が無意識・無前提に受け入れている「読みの不自由さ」から離れ、ひたすら、いまここにある言葉を読むこと、「作品」の表層にある言葉の群との戯れを通じ、一瞬ごとの現在を生きようとする試みなのである。「読むこと」の深見と凄みを示す、文芸批評の名著。※情報は同一タイトルの先頭作品のものです。

「私小説」を読む

「私小説」を読む

  • ※「立ち読み 多」は立ち読みが50ページ以上ある作品です。
  • ※「NEW!」は提供開始1週間以内の作品です。

▲ページトップへ