ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

24歳の僕が、オバマ大統領のスピーチライターに?!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

24歳の僕が、オバマ大統領のスピーチライターに?! 作品一覧 (1作品)

著作:デビッド・リット

訳:

カテゴリー: 専門書

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

お気に入りに登録する

ニューヨークタイムズベストセラー! エスクァイア誌ブックオブザイヤー! 2011年、24歳にして史上最年少のホワイトハウスのスピーチライターの一人に選ばれたデビッド・リット。「大統領の笑いのミューズ」と呼ばれたジョーク担当スピーチライターが、アメリカ合衆国前大統領バラク・オバマの知られざる素顔とホワイトハウスの内幕を、ユーモアあふれる軽やかな筆致で描く。歴史に残る数々の名演説はいかにして作られたのか?※情報は同一タイトルの先頭作品のものです。

24歳の僕が、オバマ大統領のスピーチライターに?!

24歳の僕が、オバマ大統領のスピーチライターに?!

  • ※「立ち読み 多」は立ち読みが50ページ以上ある作品です。
  • ※「NEW!」は提供開始1週間以内の作品です。

▲ページトップへ

Yahoo!プレミアム会員なら電子書籍がもっとお得に楽しめる! 閉じる