コミック、ラノベ、文芸などの電子書籍が満載! 無料で立ち読みも!!

363,283冊配信中!(2017年1月19日現在)

Yahoo!ブックストアガイド

続巻通知 お気に入り わたしの本棚
女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

角栄伝説 番記者が見た光と影

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

角栄伝説 番記者が見た光と影

著作:増山榮太郎

価格: 1,000円+税80円

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

「混迷の現代に角栄あれば」と、今も根強い人気の政治家・角栄の栄光と挫折の生涯を著者が問い直す!

格差社会と言われて久しい今日、稀代の政治家・田中角栄の再評価が始まっている。2005年4月に行われた読売新聞の世論調査「戦後60年間で日本の発展に功績のあった人物」では、第1位・田中角栄、第2位・吉田茂、第3位・佐藤栄作となっている。金権政治の権現、目白の闇将軍などと呼ばれ、不遇のうちに逝った田中角栄とは、何者だったのか? 田中角栄は、本当に巷間言われるように巨悪だったのか? そして、政治家・角栄が目指した日本の姿とは、どのようなものだったのか? いまや伝説と化した田中角栄の栄光と挫折の生涯を番記者として身近に接してきた著者が、余すところなく生き生きと描く。番記者ならではの息づかいと秘話の数々。

著作者情報著作者情報
著作:増山榮太郎
増山榮太郎(ますやま えいたろう):1930年生まれ。早稲田大学文学部卒業。時事通信社入社後、政治記者として、岸信介、佐藤栄作、田中角栄の番記者を務める。その後、ブリュッセル支局長、パリ支局長、ニューヨーク総局長などを歴任。現在、政治評論家として健筆を揮う。
対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • (C) Eitaro Masuyama 2005
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
角栄伝説 番記者が見た光と影
提供
開始日
2015年
8月31日
ファイル
容量
約5MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 出窓社
カテゴリー 専門書
ジャンル 社会、政治
  • 祝!夢中文庫5周年記念(書籍)
  • 【無料】キラキラ☆ウィンターフェア 2016 後半(書籍)
  • Yahoo!ブックストア限定 SS付き新刊配信記念!6作品半額キャンペーン(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる