コミック、ラノベ、文芸などの電子書籍が満載! 無料で立ち読みも!!

362,924冊配信中!(2017年1月16日現在)

Yahoo!ブックストアガイド

続巻通知 お気に入り わたしの本棚
女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

虐殺王国 上

著作:梅津裕一

価格: 500円+税40円

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

神聖ネクム王国──そこは、十五年ほど前に即位した新国王のもと、それまで敷いてきた鎖国政策を解き、ここ数年でめざましい近代化を遂げた、東南アジアにある小さな島国。その政策はかなり親日的で、国民の多くが日本語を話せるため、日本からの旅行者も多い。仲間の男女五人と大学の卒業旅行で訪れた飛鳥政人も、ありふれた観光客の一人だった。滞在中の首都ユドゥムがドゥールーと呼ばれるゲリラに制圧されるまでは……。
ゲリラの強制収容所に連行されるユドゥム市民と旅行者たち。もちろん、政人らも例外ではなかった。だが、その待遇は他の収容者とは違った。水や食事が制限され、拷問と暴行が続くなか、仲間の安全は保証され、当の政人には十分すぎる食事が与えれたのだ。理由は、政人のその右目だった。瞳だけが深紅に染まった右目。それを見たドゥールーゲリラたちが皆、政人のことを「アスラ・ガウ」と呼び、恐れたからである。聞けば、ネクムには「アスラ」なる悪魔の伝承があり、その下僕であるアスラ・ガウは不死の狂戦士だと信じられていた。そして、飢えたら人を喰らう化け物になるとも。そんな折、収容所が何者かの襲撃を受ける。仲間を人質に取られた政人は、ゲリラ幹部からこれを迎撃するよう命じられるが……。

国を想う心が生む地獄……死ねない体を持つ地獄……本当の地獄とは何かを問いかけるジェノサイドホラー!!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

虐殺王国 下          

虐殺王国 下

         
           

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
虐殺王国 上
提供
開始日
2015年
2月13日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 キリック
カテゴリー 文芸
ジャンル ホラー、怪談
  • 正月太りが気になる人にお役立ち!!ダイエット本特集(書籍)
  • 1日1冊ビジネス書特集(書籍)
  • 【無料】キラキラ☆ウィンターフェア 2016 後半(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる