コミック、ラノベ、文芸などの電子書籍が満載! 無料で立ち読みも!!

355,477冊配信中!(2016年12月4日現在)

Yahoo!ブックストアガイド

続巻通知 お気に入り わたしの本棚
女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

在宅勤務が会社を救う―社員が元気に働く企業の新戦略

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

在宅勤務が会社を救う―社員が元気に働く企業の新戦略

著作:田澤由利

価格: 1,200円+税96円

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

[東経オンライン] 安倍晋三氏推薦「働き方を変えれば企業は成長できる。国民も幸せになれる。人材確保・コスト削減に悩む企業経営者はもちろん、ワークライフバランス・ダイバーシティを進めたいすべての人に、必読の一冊です!」アべノミクスがテレワーク(在宅勤務)を推進する理由がここにある。テレワーク=ICT活用による、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方在宅勤務は「福利厚生」ではなく「企業戦略」女性社員が辞める・休む、介護で管理職が休む・退職する、災害の発生で業務がストップする・・・・・・テレワーク(在宅勤務)は、会社が抱える悩みを解決してくれる「企業戦略」です。「ワークライフバランス」は、人の生き方「ダーバーシティ」は、社会のあり方「テレワーク」は、これらを実現する働き方「テレワーク」という働き方は、多く休んだり、労働時間を短くしたりして、「ワークライフバランス」や「ダイバーシティ」を実現するのではありません。優秀な人材がその能力を発揮し、働き続けられるようにすることで、実現するのです。また、同時に、コスト削減、生産性向上、危機管理といった、企業のさまざま課題を解決できる「企業戦略」でもあるのです。【主な内容】第1章 在宅勤務は「福利厚生」ではなく「企業戦略」第2章 在宅勤務への素朴な疑問に答えます第3章 在宅勤務の課題と解決策第4章 在宅勤務制度の正しい導入方法第5章 本気でやれば在宅勤務でここまでできる!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
在宅勤務が会社を救う―社員が元気に働く企業の新戦略
提供
開始日
2014年
2月7日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 東洋経済新報社
カテゴリー 専門書
ジャンル 投資、金融、会社経営
  • 大掃除の準備にお役立ち!!収納本28タイトル半額キャンペーン(書籍)
  • 酉年に焼き鳥にならないための麻雀本特集(書籍)
  • 【無料】ビーンズ文庫15周年フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる