コミック、ラノベ、文芸などの電子書籍が満載! 無料で立ち読みも!!

356,939冊配信中!(2016年12月11日現在)

Yahoo!ブックストアガイド

続巻通知 お気に入り わたしの本棚
女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

歌麿 美人画

価格: 500円+税40円

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

浮世絵の代名詞、喜多川歌麿の傑作選!!
解説付きだから面白い!!

浮世絵といえば歌麿、
美人画といえば歌麿、
歌麿美人は天下一!

葛飾北斎、写楽、歌川広重、歌川国芳――天才浮世絵師
と言われる画家は数多くいるものの、その中でも傑出し、
浮世絵の代名詞にもなっているのが喜多川歌麿。

その50数年の生涯は、ひたすらに浮世絵の深奥を追い続けるものであり、
ついには独自の美人大首絵のスタイルを作り出した。
そして、この美人大首絵こそ歌麿が他の浮世絵師と
一線を画している最大の要因である。
最下級の女郎から遊郭に生きた名妓、
そして水茶屋の評判娘など一般風俗の女たちまで、
あらゆる女性を描いた歌麿による美人画の中から、
特に傑作と思われるものを厳選し、解説も加えた。
喜多川歌麿の世界を存分にお楽しみいただきたい。


【喜多川歌麿 プロフィール】
喜多川歌麿は、江戸時代に活躍した浮世絵師。
代表作に、『画本虫撰(えほんむしえらみ)』、『婦女人相十品』など。
美人大首絵の先駆者で、表情や姿態を通して、
描かれた人物の感情、感覚、生理、内面までをも描き出した。
歌麿自身も『錦織歌麿新模様(にしきおりうたまろしんもよう)』で、
以下のように語っている。

「私の活筆によれば、どのように簡略に書いたとしても女性はみな西施(古代中国の美女)のように美しく魅力的なものになる。」

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
歌麿 美人画
提供
開始日
2014年
1月26日
ファイル
容量
約33MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 ゴマブックス株式会社
カテゴリー 文芸
ジャンル アート、建築、デザイン
  • 大掃除の準備にお役立ち!!収納本28タイトル半額キャンペーン(書籍)
  • 司馬遼太郎『この国のかたち』『ビジネスマンのための新論語』刊行記念フェア(書籍)
  • 光文社新書 週替わりフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる