コミック、ラノベ、文芸などの電子書籍が満載! 無料で立ち読みも!!

355,766冊配信中!(2016年12月7日現在)

Yahoo!ブックストアガイド

続巻通知 お気に入り わたしの本棚
女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

生活、実用 

実例に学ぶ! 放射能対策BOOK

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

実例に学ぶ! 放射能対策BOOK

価格: 600円+税48円

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

3.11から三年が経とうとしています。改めて、放射能の対策を学びませんか?

最も重要視される、内部被ばくをどう防ぐべきか。
即始める10の放射能対策 !

実際に事故が起きたら事態はどう進行して、どんな被害が近隣住民に降りかかる可能性があるのか。それを防ぐにはどんな備えが必要なのか。

◆放射能の対策
●チェルノブイリやウィンズケールでは、いまだに“進行中”
●とっさの場合は「ハンカチ一枚」が内部被曝からあなたを守る!?
●コンクリート建物の放射線遮蔽効果は、木造家屋の4~5倍
●落ちてきた放射性物質の除去には、“水洗い”が有効
●確保しておきたい“最初の3日間”をしのぐ飲料水、食料
→他5項目

【目次】
■はじめに
原子力発電所の近くで生活するということ。

■巻頭インタビュー
正しく「知ること」「備えること」が大事。
地域の“叡智”と“胆力”が求められる。
東京工業大学助教・澤田哲生さん

■混同しやすい用語と単位

■被曝と退避
日本が起こしてしまった
最悪レベルの原発事故
放射性物質に“被曝する”ということ──
どのレベルまでなら大丈夫なのか?

■避難生活
原発事故の一報を受けたら──
知っておきたい避難の“時期”と“場所”
被曝から身を守るテクニック──
身近なアイテムが意外な効果を発揮する
最悪の場合、「終わりが見えない」
原発事故被災者の避難生活
“地域の協力”と、“個々の備え”が大事!!
避難所での過ごし方
世界に拡がる放射性物質

■「福島第一」で起きたこと
ドキュメント 3.11 FUKUSHIMA
史上最も長かった10日間
“事態の初動”を検証する。
むすびとして~日本中が“原発ご近所”だという事実~

【著者情報】
「故郷と“地元”原発を考える」編集部

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
実例に学ぶ! 放射能対策BOOK
提供
開始日
2013年
11月1日
ファイル
容量
約6MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 ゴマブックス株式会社
カテゴリー 生活、実用
ジャンル ノンフィクション
  • 超訳シリーズ350円キャンペーン(書籍)
  • 大掃除の準備にお役立ち!!収納本28タイトル半額キャンペーン(書籍)
  • 人には言えない女の悩み解決フェア ~ファッション・美容・恋愛・SEX~(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる