コミック、ラノベ、文芸などの電子書籍が満載! 無料で立ち読みも!!

355,346冊配信中!(2016年12月4日現在)

Yahoo!ブックストアガイド

続巻通知 お気に入り わたしの本棚
女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

エンターテイメント 

なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか

著作:藤巻健史

価格: 857円+税68円

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

日本は財政破綻寸前で、大震災も経験したのに、どうして今こんなに円が強いのか?
『1ドル50円』などと言う人もいるけど、本当にそうなるのか?
いつ円が大暴落するのか?
日本の通貨は現在、国力を反映していないのはなぜか?
これから先、円はどうなるのか?
個人はどう資産を守ればいいのか?
これらについて伝説のディーラーであった著者がわかりやすく解説。
著者は「円と国債がバブルの極限で、はじける寸前」だと主張。
現在、円は「避難通貨」だと言われているが、完璧な誤解である。
今、円を買う人は「豪雨の時に、がけ崩れを起こしそうな崖下の廃屋で雨宿りをする」ようなものだ。そのメカニズムもわかりやすく解説。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 幻冬舎
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル 日本文学
  • 【無料】ビーンズ文庫15周年フェア(書籍)
  • 超訳シリーズ350円キャンペーン(書籍)
  • 酉年に焼き鳥にならないための麻雀本特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる